<< 群集心理 | main | 経験曲線効果 >>

PM理論

 目次を作りました。順番に見てね
 




  

PM理論

 人間が集団になるとリーダーが現れてきます。それは自分が組織を引っ張るといったものや祭り上げられてなったものなど様々です。しかし、自然的に発生したリーダーは自分の信念と目的を持って行動しています。その結果周りから信頼を得ていつしかリーダーとして役割を果たすようになります。

 企業のような組織が出来上がったものでは、リーダーは指名によって選出されます。選出されたリーダーの資質により組織のあり方が変ります。PM理論は組織におけるリーダーの資質を分析したもので、そのリーダーの資質と組織の集団的な効果の関係を以下のようにまとめています。

PM理論は1966年に三隅二不二(みすみ じゅうじ)氏が提唱した理論で、リーダーシップは「目標達成能力」(Performance)と「集団維持能力」(Maintenance)の2つの要素で構成されているとし、組織的に目標を達成させる能力Performance=「P」と組織的に集団を運営する能力Maintenance=「M」のバランスによりリーダーシップを4つのタイプに分けたもので、P(目標達成能力)とM(組織の運営能力)の両方が高いほうがリーダーに望ましいとした理論です。

 4つのタイプは、組織的な目標達成能力の大小を大きいものをP(大文字)とし、小さいものをp(小文字)で表し、同様に組織的な運営能力の大小を大文字のMと小文字のmで表し、その組み合わせをPM、Pm、pM、pmとしています。

PM型:目標を明確に示し、成果をあげられると共に集団をまとめる力もある理想型

Pm型:目標を明確に示し、成果をあげるが、集団をまとめる力が弱い。

pM型:集団をまとめる力はあるが、成果をあげる力が弱い。

pm型:成果をあげる力も、集団をまとめる力も弱い。

 

P機能:目標設定、計画立案、行動の指示、役割分担、分析、マーケティング、など

M機能:チームワーク、意欲の維持、叱咤激励、コミュニケーションなど

 


                                 M型

 組織的な総合力を発揮させる場合は、チーム力を最大限に引き出し、個々の能力以上の力を引き出すことが必要です。そのためには意識を一つにして目的に向かっていかなければなりません。しかし、意識の統一に於いても長期的な場合と短期的な場合、そして納得してする場合と権力で強制的に行う場合など、様々な状況や手法があります。

 

PとM

 PMは相乗効果によりよい成果を挙げようとするものですが、ここでPとMの役割について考えてみると、Pは結果として成果を求め、Mは結果として成果に結びつける効果を意味していることに気が付きます。そうするとPM理論は成果と効果の操り方ということになりますね。

・集団効果の基準を部下の意欲・満足度、職場のコミュニケーションとした場合には、               PM型>pM型>Pm型>pm型

・目的を事故の低発生率にした場合には、PM型>pM型>Pm型>pm型

・目的を生産性とした場合には短期的にはPM型>Pm型>pM型>pm型

             長期的にはPM型>pM型>Pm型>pm型

 

このように見てみると、目的達成にはM機能を上げることで、よりよい結果を招くことができることが解かります。M機能は強制ではなく、個々の意識の中のやる気を高めることで、チームワーク力を高めようとするものでなければなりません。パワーハラスメントのような強制的なものでは持続的な効果を得ることが出来ません。

 

平成21年7月15日

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM