<< 経済入門No10 | main | 世の中への不満 >>

草食系男子

目次を作りました。順番に見てね


草食系男子・・
 ちょっと前の新入社員は自己啓発型社員と呼ばれ、今年は草食新入社員らしい? で、草食系って何? なんでも恋愛に淡白でセックスレスでも構わない。ラジオを聴いていると20歳の男子30%にしか彼女はいないらしい。そんでもってブティック(最近ではHホテルのことを言うらしい)に行ってもHをしないでテレビゲームだけで終わってしますこともあるとか。でもその反面では初体験の年齢が低年齢化しているとか。消費動向では堅実的で自動車や高級品には興味がそれほど無く、その反面美容やファッションにはお金を使うらしい。また、男性二人に女性一人で数年共同生活をしていても大丈夫とか。とても信じられないことばかりですね。
 こんな話を聞いていて、なんとなく街の落書きが多いのも頷けてきたような気がします。やりたいことない世代、希望を持たない世代、欲望のない世代、無気力な時代というような感じがします。 よく聞くのが今の時代が悪いみたいなことを言いますが、確かにそのような面もあると思いますが、今の時代を気づいているのは今生きている私たちです。このような時代だからこそ、もがいて突破口をみつける必要があるのではないでしょうか?
 突破口といっても大それたものではありません。自分自身の突破口です。やりたいものを探すことが大切です。そのためには自分で努力(自己投資)をして知識や興味を持つことが必要です。
 このように考えると自分からの脱皮を考えなくてはいけませんね。かなり難しいです、乗り越えたら面白いかもね。自分も「夢」を持てるように色々とチャレンジして見たいです。自分なりに。

平成21年4月3日

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM