<< 三すくみ | main | 地球温暖化No22 >>

情報処理

目次を作りました。順番に見てね


情報処理
情報のレシーブ、トス、アタック
 現代の社会は情報社会であり、情報操作が勝敗を分けます。情報操作と言っても偽の情報や情報官制といったものではなく、企業内での情報処理という意味です。むやみやたらに情報が錯誤すると、情報に踊ってしまうことになります。
さて、そこで情報の処理をどのように考えればいいのでしょうか?
レシーブ
 情報の選択・・・コートの中か外か
 情報のキャッチ・・・きちんと受け止める
 情報の浄化・・・回転をなくし正常に戻す
 情報の伝達方向・・・セッターにきちんと返す(誰に伝えるか選定する)
 情報の伝達・・・・・真実のみを伝える(自分の意見を入れない)

トス
 情報の収集・・・・味方の配置、敵の配置(味方の戦力、敵の戦力)
 情報の受取り・・・どのポジションで受け止められるように
 情報の整理・・・・受取った情報と事前の情報の整理(情報のデーター化)
 情報の分析・・・・味方の弱点を補う情報の出力
 情報の分析・・・・受取った情報での戦略、戦術の考案
 情報の伝達・・・・アタッカーに適正な指示

アタック
 情報の受取・・・・事前データーの受取(サイン)
 現況の把握・・・・攻撃直前の状況の把握
 情報の活用・・・・攻撃(行動)


情報化社会では様々な情報が氾濫しています。ニュースの中でも伝える側の意思が入った意図的な情報もあります。素の情報は入りにくいものなので、受取った情報に踊ることなく、正しい判断が出来るように、周辺情報を集めて、その情報の浄化を行うことが必要です。あらゆる角度からの検討がなされないと間違った判断を下すことになりかねません。
平成20年12月22日

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM