<< 行動 | main | コンビニ >>

遊びと学び

目次を作りました。順番に見てね


遊びと学び
 遊びというと、何の目的もなくただ時間を潰しているように思えるかもしれないが、遊びの要素で大切なことは、楽しむということです。楽しむことは道具を与えられて楽しむのではなく、使い方や工夫をすることでたのしみます。楽しみは自分の行動の結果で、楽しむはその過程です。楽しいと面白いは違います。楽しみには遊び心があります。遊びには、自由(自己責任、自己判断、)、計画立案(条件克服、目標設定、目的の明確化)と完結(目的の達成)の要素があります。集団の遊びでは協調性を学び、単独の遊びでは自己との対峙を学び、いろいろなことを学ぶ機会を得られます。遊びは無邪気な心を育ててくれますが、ただ面白いだけでは幼稚となります。大人になっても遊ぶことは必要です。遊ぶことに対しても能力が必要です。自分からの工夫は能力を伸ばしてくれます。趣味をもって有意義に過ごしたいですね。
平成20年12月16日

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM