<< ノルマ | main | コーチング >>

景気と消費

目次を作りました。順番に見てね


景気と消費
 消費が悪いから景気も良くない。景気を良くする為に消費を活性しようと、景気対策が打たれます。減税措置もその一環です。ところで景気って何??
 景気を辞書で引くと、経済の活動の様子、物事の活性の状態となっています。簡単に言うと“羽振り”です。つまり景気はお金の流れの速度のことを表しています。景気がいいのは、資金量も資金回転率も両方良い状態のことです。このような状態の時の消費活動は活発に行われています。資金流通が悪いから消費が低迷するのか? それとも消費が悪いから景気が停滞するのでしょうか? 難しい問題ですね。
 
 景気対策で打たれる手段は、資金的なものばかりです。税金の還元や公共事業を増やすことなどです。しかし、いくらお金があっても使う場所がないとお金は消費(回転)しません。消費を促す為には、新たな商品開発をしたり、使う場所を提供したりしなければなりません。しかし、企業が行う契約や提案は、企業間同士でのやり取りです。消費の窓口は消費者なのに、それを行うのは企業です。なんかおかしいような気がします。消費の窓口が消費者ならば、契約や提案も消費者に対するものでなければならないのではないでしょうか? 今後の消費の活性は企業側と消費者側の契約や提案に掛かっているように感じます。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM