<< 地球温暖化No2 | main | 勉強 >>

得手勝手

得手勝手な人
 どこにでも得手勝手な人、身勝手な人、自我主張ばかりする人、がいますが、そのような人も含めて上手くやっていくことは難儀なものです。ただ法を犯す人は別ですが。
 このような人は法は犯さないにしても、秩序を乱す人たちです。しかし、本当に彼らが秩序を乱そうとしているのでしょうか。 どうにかして上手くやっていく方法はないものでしょうか。一般的に感じるのは協調性にかけるということです。言葉では協調していても実際の態度では、違っていたりします。人の考えというのは様々ですが、如何にして上手く付き合えばいいのでしょうか。 会社を辞める人の殆どが人間関係に起因するものです。言葉一つで精神的ストレスを持ち続けます。しかし、それも言い方(話し方)一つで快く事を運ぶこともできます。その為には感情的にならずに、冷静に考えて言葉を使うということです。お互いが気持ちよく働くためには、相手を上手く使うということが大切です。とっても難しいし、我慢強くしなければならないことです。

協調性を欠く人を見て感じることは
・協力しているのにみんなが協力してくれない
・迷惑をかけているのではなく、迷惑をかけられている
・して貰っているのではなく、してあげてる
といったような考え方です。

 そうすると、迷惑をかけられないようにしよう。協力して貰える様な言い方を考えよう。してあげるのではなく、助けてあげてるというふうに考えられるように仕向けて行くことが、上手く付き合うことになるのでしょうか???

実際のところは聞き流していることが殆どですが。もっと上手く付き合うことはできないものなのでしょうか???

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM