<< 消費ニーズNo2 | main | 消費ニーズNo3 >>

落書き

目次を作りました。順番に見てね


落書き
 最近、高速道路の支柱や壁、ガードレール、電柱、ホームなどにやたら落書きがしてあります。それがなかなか上手く書いてあるので、同じ人物が書いているのかなと思うぐらいです。
 複数のカラースプレーで立体的な文字やら絵やら分からないものです。どこかで習っているみたいに上手です。なかには絵文字で里文字と言われているものもあります。このような落書きのことをタッキング(タグ)と呼んでいます。タグは「目印」という意味で、個人やグループが競争して落書きを競い合っています。なんでもインターネット上で競い合っているとか。侵入し難い場所や高いところで如何に目立つように大きく書くかといったことを競争しているようです。
 タグは外国から入ってきたもので外国人が態々(わざわざ)日本に侵入してゲリラ的に落書きをしていたそうです。それが今では日本人が真似てしているとか。そもそもタグはアメリカのストリーキングや武装集団が自分たちの縄張りを主張するために描いたものです。このような落書きが多数あるところでは犯罪が増え治安悪化につながっています。泥棒から強盗へ、麻薬の取引き、さらには殺人などの凶悪犯罪に発展してくるそうです。落書きがあると言うことは、それだけ治安が守られていないことになるからです。自分の住んでいない場所で落書きをしても関係ないと思っているのかも知れませんが、悪いことは模倣犯のように連鎖します。自分には犯罪など関係ないと思っているかもしれませんが、その自分も犯罪に巻き込まれることにもなりかねます。
 防犯の専門家によると、タグと犯罪には密接な関係があるそうです。高いところにあるタグは空き巣など侵入ルートを、英数字の組み合わせのタグは周辺の状況や家の情報を暗号化、さらには窃盗団などのマーキングとしての役割などもあるとか。また、落書きが放置されている場所では、管理が行き届いておらず、人も来ない場所を示しており、犯罪の場所の提供にもなっているそうです。

 何のための落書きかは分かりませんが、もっと違う方法で自己の存在をアピールしたほうがいいのではないでしょうか。人の役に立てる何かで。落書きは器物損壊罪となり3年以下の懲役、罰金30万以下の刑が科せられます。

 私たちの住んでいる地球は、宇宙船地球号という運命共同体です。落書きを見ると悲しくなりますね。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM