<< その後の能力給 | main | 自己破産No6 >>

自己破産No5

目次を作りました。順番に見てね


企業の倒産と自己破産No5
その他の整理
○任意整理
 裁判所に仲介を依頼せずに、債務者と債権者が直接に話し合い利息制限法に基づき、お互いが合意した方法で借金を支払っていく債務整理です。
債権者に対して返済を続行しながら借金をなくしていくものです。任意整理の方法としては司法書士や弁護士が介在して債権者と交渉を行います。交渉内容として◎は利息をカットした上で、元金を3年程度で返済するもので、新たな返済計画に基づいて新しい契約書を交わします。

メリット、デメリット
・保証人に迷惑をかけない
・借金額が減額される可能性が高い
・返済期間を引き延ばしてもらえる可能性が高い
・弁護士費用がかかる
・全債権者と交渉合意しなければならない


○特定調停
 簡易裁判所の仲介した調停委員が、債務者と債権者の間に入って話し合いを進め、「利息制限法に基づいて元本を計算し直して、減額したり・将来利息の免除をしたり・支払い期間の猶予などをしてもらい、お互いが合意をした上で債務を支払っていく債務整理のことです。やはり3年程度で返済できるような調停を行い、新たな調停調書を作成するものです。

メリット、デメリット
・債務額(借金)が減額される
・支払いに猶予期間が与えられる
・一部の債権者(借金)だけを選び、整理することもできる
・調停委員が交渉をしてくれる
・借金の理由は問われない
・財産を処分することなく、債務整理ができる
・弁護士に依頼する必要がないので、弁護士費用がかからない
・保証人に迷惑をかけない
・管轄地が違う債権者が多い場合でも、一括での申立ができる
・債務者本人が手続を行わなければならないので任意整理よりも面倒
・成立した調停調書は債務名義となるので、支払いを怠ると強制執行される
・裁判所が仲介してくれるとはいえ、債権者との間で合意する必要がある
・合意しなかった債権者を拘束することはできない
・ブラックリスト(個人信用情報機関の事故情報)に登録される(5〜10年間クレジットカードを作成したり、融資を受けられない)




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM