<< 経済価値 | main | 成人 >>

生育診断6

目次を作りました。順番に見てね


土壌の仕組み
生育診断6

糖と酸(ECメーターでの測定)
 おいしさの条件とし糖度が第一に挙げられるが、重要なのは糖と酸のバランスです。トマトの場合、最低でも糖度は6度以上、酸が0.5%以上ないと美味しくありません。おいしさの条件である甘さ・酸味・コク・香りが揃って初めて美味しいトマトになります。この美味しさを数字で測るのに有効なのがECメーターで、糖と酸をトータルとして電気伝導率で示します。トマトのゼリー部分を5倍の水で薄めて測定してみると
0.6ms/cmのトマトは糖度が6度で酸が少なく、甘いだけで水ぽっいコクのないこのですが、糖度が6度で酸が0.5%以上のトマトは1.5ms/cmと高く美味しいトマトです。

照度と収量
 土壌の問題、養分濃度の問題以外に生育に影響を与えるのが照度です。果樹園などで樹木と樹木の間隔狭く株元が暗くなりすぎたりすると土壌の有機分解が衰え、根の環境が悪化します。また逆に明るすぎると三相バランスでの地表面が乾燥して微生物の活動が低下し、また乾燥により養分も吸収できなくなります。落葉果樹園での明るさは700ルックスがもっとも適正です。株元600から700ルックスが品質・収量が最良で、これ以上明るくなるほど品質は高くなるが収量は低下します。逆に暗いときは、収量は多くなりますが品質が悪くなる傾向にあります。




詳しくは


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM