<< 目次 経済・経理 | main | 目次 農業 >>

目次経済

経済、経理



経済・流通
 時代の流れとともに変化する価値観や販売システムを考えてみました。何を売ろうとしているのか、消費者は何を欲しがっているのでしょうか?

主題 サブ 内容
経済の理解 価格 価格の捉え方
デフレーション デフレの経済活動
デフレの対応 視点を変えて考えてみました
農業とデフレ 農業のデフレ脱却 価値を高めよう
市場法 中央市場法改正 市場流通の変化予測
戦後の流通 流通の変化 価値の時代移行
青果流通 青果の値決め
今後の流通 勝つ為の知識条件
付加価値の構成 付加価値の図式 行動と説明の価値
付加価値の構成 付加価値を表現しよう
ホスピタリティ産業 ホスピタリティとは サービスとの違い
食のホスピタリティ 安全と安心
ホスピタリティ産業 相互販売の図式
青果流通手数料 流通のしくみ 様々な手数料
その他の手数料 最低価格保証制度など
農業と雇用 農業と雇用のありかた 就農者を確保するには?
企業 企業価値と株主価値 自社株の保有はどう影響するか

 

 


近未来流通2008

 

 

近未来流通2008 燃料高騰の影響 消費動向 販売店では 産地北上
水資源・少子化 健康・格差 貿易・市場自由化 自給率・減反 飽和経済
資源インフレ 考察

 

 


消費ニーズとは

 

 

消費ニーズとは 消費ニーズの創出 消費者メリット トレサビリティ

 

 


倒産と自己破産

 

 

倒産 会社の再生 自己破産 自己破産処理
その他の方法 個人再生 弁護士への依頼

 

 


少子化とジェンダー

 

 

出生率 先進国と出生率 少子化 人口ピラミッド ジェンダー
女性の社会参加 出生率の低下原因 社会と子供 少子化 晩婚化
未婚化 環境整備 3 4 5

 

 


マクロ経済入門  2009/3/9-2009/4/22

 

 

GDP 付加価値 実質GDP GDPとの関連
三面等価 経済主体 貨幣経済 取引と経済
マクロ経済の視点 市場メカニズム 価格 均衡
物価指数 景気 景気動向 景気の波
インフレーション デフレーション 経済の挑戦 販売の分析
算式に見る経済


PBとNB 消費低迷 09/12/5〜09/12/25

消費低迷 デフレ対応 NBPB NB・PB比較
PBとデフレ 資本回転率 流動比率 粗利益低下
消費ニーズ

 

 

 

 

 

 

 

 


経済・社会メモ

 

 

 

 

固定費 コミテッド・コスト 経済と人件費 資本主義
自社株の相続 組織論 組織運営の原則 権限委譲
モチベーション モチベーション・マネージメント 組織の分化 相場
経済の行方 デフレと資金 デフレインフレ価値 自己資本比率と景気
2 3 4

 

 



経理、経営
農業も経営の時代に入っています。個人、企業とわず計数管理なくして経営はできません。ここでは数字について解かりやすく説明していきます。

 

 

経理 サブ 内容
数字の基本 算式の意味 足し算、引き算、掛け算、割り算
掛け算・分数の意味 分数の使い方
資産と財産 資産の意味するもの
現金とキャッシュ 使い道の違い
分数の計算2 分母の計算方法
粗利益の活用 粗利益の意味 粗利益は固定費を賄うもの
予算管理 固定費分配率の活用
変動費分配率 売上原価からみた売上の求め方
売上を科学する 売上の算式化 算式顧客支持率と客単価
顧客支持率 顧客支持率は顧客満足度
客単価 支持率と平均単価の関係
顧客支持率 商品の必要度合い
青果店の顧客支持率 青果で使う顧客支持率
顧客支持率の分析 支持する理由
算式の活用 支持率で選ぶ販売方法
経費科目と顧客人数 例えば在庫の調整
顧客支持率の重要性 経常利益と顧客支持率
課別販売管理 算式を使った課の分析
売上を増やすには 課別管理による売上増
算式の管理 目で見る管理指導手法
粗利益の管理 こんな管理表もできるよ
グラフによる管理 エクセルを使った管理
売上の理解 言葉での理解
販売エリア 販売力をエリアで考える
顧客とお客の違い 管理による違い
顧客の属性 顧客はどこに附属するのか
商品とは 商品の持つ意味
販売とは 問題解決の提案
商品説明 商品悦明は問題解決の可視化
チームワーク 売上は環境整備
貸倒に合わない為には 売掛金とは 売掛金の意味あい
滞留売掛金 滞留売掛金の発生原因
兆候 兆候と対応
回避するには 事前の対策
破産 破産手続き
会社更生穂と民事再生法 更正法と再生法の違い
資金繰りへの影響 資金の何処に影響するか

 

 



実践経理
農業も経営の時代に入っています。個人、企業とわず計数管理なくして経営はできません。解かりやすく実践で使える経理を説明していきます。

 

 

経理 サブ 内容
実践経理入門 経理事務 経営とは
貸借と損益 貸借と損益の関係
貸借と損益の関係2 資産とは
資金的売上と利益 売上と利益を資金から見ると
非資金的費用 支出と費用の関係
資金効率 資本効率と活用
簿記と経理 貸借のクセ
資産の部 資産の活用
資産の使い方 資産購入は投資そのもの
資産の活用 資産効率の追求
資産項目 流動性と固定性
資金的な流動性と固定性 資金の動きで区別
資産科目 現預金とは
資産勘定 売掛金〜固定資産
負債と資本 資金調達
資本の部 資本のいろいろ
他人資本 弁済の優先順位
資金の動き1 買掛金と売掛金の動き
資金の動き2 営業債権、債務の動き
資金の動き3 固定資産の動き方
バランスシート 貸借対照表はバランス
流動資金のバランス 流動比率で見る資金のバランス
黒字倒産 現予期の増加が命
赤字のバランスシート 流動比率をさげよう
その他のバランス 固定資産バランスと長期のバランス
勘定バランス 貸借のもう一つのバランス
損益計算書 利益の表示の仕方
損益の資金計算 損益での資金対照科目は
合計残高試算表 なんの合計のこと?
営業在高 営業在高とは 日々の資金繰り
在高0原則 営業資金の実例
在高の調整 在高の周辺環境を考えよう
回収支払いサイト 日数差の管理
在庫と未払い 雑営業在高による調整
営業在高 資金繰りはこれでok
表題 サブ 内容
販売分析 分析とは 分析の持つ意味合い
分析表 データーを表にしよう
読み取り方 表から何が見えてくるのか
算式の活用 分析用の式を作ろう
購入客数 算式の活用を知ろう
売上点数 点数のもつ意味とは
平均単価 販売単価の影響は
三つの表の比較 客数、点数、単価の全体で考えよう
比較検討 それぞれの力(店力、構成力、商品力)
客単価 客単価の意味合い
優先順位 何を優先すべきか
レジ客数 もっと深く探る為には
購入率 算式を工夫しよう
レジ通過客数 レジのもつ意味合い
商品支持率の利用 こんな活用も考えよう

 

 


消費税

 

 

仕組み 外税、内税 申告・納付・届出 基準期間 簡易課税制度
消費税の計算 端数計算 消費税区分 不課税取引 非課税取引
会計処理 2 3 4 5

 

 


個人事業主  09/4/24−09/5/22

 

 

個人と法人 利 益 青色申告・白色申告 必要経費
減価償却費 必要経費の算入 所得の計算 手取りの計算2
青色・白色申告の帳簿 青色申告提出書類 家計全体の手取額の計算 家計の手取額No2
妻の所得を計算 申告の判断 専従者での判断 消費税での判断


銀行取引

実質金利 実質金利全体 実質金利表 担保余力 包括根保証


製造業事業計画 10/1/07〜10/01/23

事業計画の意義 原価材料 水道光熱費 減価償却費
仕入事項 販売・利益 機械設備等 資金
損益計算 経費 キャッシュ・検討 長期計画
判定 添付書類


経理・経営メモ

債権譲渡 相続税 仕訳と行動 査定
査定の意味 2 3 4


消費税2013

消費税について 消費税対策 質の向上 栄養価
安全性 環境整備 仕入管理簿

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM