<< 農業生産法人23 | main | 農業生産法人24 >>

無駄とは

目次を作りました。順番に見てね


無駄
 工場の改善でよく言われるのは、無駄をなくすことです。ではなぜ無駄なことをしているのでしょうか? 決してそうでは無いと思います。 無駄という意味が正確に伝わってないのではないでしょうか? そもそも無駄って何?
 無駄を辞書で引くと“役に立たないこと”と載っています。ん?何かよう解かりませんね。こういうときは、漢字をばらして考えて見ましょう。無駄・・・駄がないと書きますね。では「駄」の意味を調べて見ましょう。
 駄(だ)・・・馬に荷物を載せて運ぶこと。転じて荷物を運ぶことにしか利用できないことから、能がないという例えに使われている。
 運ぶことの単語・・駄賃、駄馬
 よくない単語 ・・駄目、無駄、  逆後・・韋駄天
こうしてみてみるとなんとなく感じだ掴めたような気がしますね。
 では、無駄という単語を考えてみると、あまり意味が無いこと、まとはずれなこと、効、率が悪いこと、時間ばかり費やすこと、という意味になります。

 では、工場の無駄について考えてみると、どのようになるのでしょう。工場改善の名人の言葉を借りると、「無駄とは、工夫しだいでなくせる作業や設備のこと」です。ものすごく解かりやすい言葉ですね。無駄というものが解かったので、次に考えなければならないことは、無駄をなくすということです。無駄をなくすとはどういったことを言うのでしょうか? これが出来ないから工場の効率が悪いのです。なんか、無駄をなくすということを明確に定義づけできないものでしょうか? 無駄が工夫しだいでなくせる作業や設備のことなので、作業と設備の無駄について考えてみました。
 無駄をなくすとは・・「最小限の時間で目的を達成するために、移動距離を最短にして、動作を最小限に抑えようとすることで、且つ、工夫することにより設備も最小限に抑えようとする行為」また、名人は今の流れ作業から一人一人が独立して最初から最後まで一人で行う「セル方式」を採用することで、向上心と意欲が増し、生産性があがるとしています。

 無駄を別の方向で見てみると、無駄は人の技術や能力を向上させるために必要なもので、人の成長には不可欠なもの・・・とも言えるのでしょうか? ただし工夫する人にとって。逆に言えば、無駄が見えないというのは、考えていないということなのでしょう。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM