<< 実力と練習 | main | 教育と知識 >>

威光暗示

目次を作りました。順番に見てね


威光暗示
 威光暗示とは、権威に対して絶対服従みたいに、この人は偉い人だと思い込むこと。ですが、社内を改革しようとするときには、この威光暗示は強大な力を発揮します。とくに外部から人を招きいれて行なう改革には有効です。最近の例では日産のゴーンさんかな。改革を内部的に行なう場合には、社長の威光が働かないとでめですね。これを部下の立場で行なおうとすると戯言を言っているにしかすぎず上司には相手にされないという事も多いのでは。そうすると内部告発といった手段に訴えて、外部の威光を借りることになります。おかしなもので外部の人間は偉く見えるものです。このように見てみると人間は誰か頼るものがいないと意思の統一ができないみたいですね。しかし、暗示は解けたときにはマイナスに働く場合も少なくありません。人間は思い込みで力を発揮するのでしょうか? そう考えるともっと自分や周りの人間を信じることも大切ですね。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM