<< 心と脳 | main | 硝酸態窒素5 >>

予習と復習

目次を作りました。順番に見てね


予習と復習
 できる人とできない人の違いは、なんだろうと考えた場合、予習と復習の違いかなっと思います。確かに学校でも予習をしている子供とそうでない子供には学力の差が出てきます。では予習、復習とはなんでしょう?
 予習は。予め習うと書いています。つまり習う前に行なうことが予習、習った後に反復して勉強するのが復習です。これを大人の社会に置き換えると、任務遂行の為に事前の段取りをすることが予習となります。大人の社会での予習は、仕事そのものです。知らないからできない、教えて貰ってないからできない、分からないからできないでは、仕事になりません。予習こそが仕事なのです。そして会社での復習は、計画(予定)通りに物事を進めるということになります。一般社会では、学校のように教えるという授業はありません。社会は学んだことを発揮する場なので、自らの予習と復習が重要になります。知識をつけて仕事に生かすこと(予習)、学んだことをマニュアル化して仕事をしくじらないこと(復習)が、社会人には要求されています。学生の時は落第で済みますが、社会では生活(人生)に影響を与えます。社会にでて予習も復習もしなければ、どのようになるでしょうか? 社会では家に帰ってからの勉強が大切です。とは言ってもなかなかできる訳ではありませんね。 自分にゆとりを作るにも、勉強は役立ちます。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM