<< 自由社会 | main | 自由 >>

心づかい

目次を作りました。順番に見てね

心づかいと気づかい
 心づかいと気づかいはどのように違うのでしょうか。確かに仕事などをしていて、気づかいの出来る人もいれば、出来ない人もいます。でも仕事をしていて思うのですが心づかいのある人がいないように感じます。
気づかいは後天的に身につけたものですが、心づかいはどちらかと言うと先天的に持っている本能的な部分であるように思えます。
 仕事や人間関係では、必然と気づかいを覚えないと出世しなかったり、文句を言われたり、嫌われたり、色々あります。気づかいは、人が生きていく上での道具めいたもののように思えます。しかし、心づかいは、その人が持っている優しさだと思います。心づかいは心配りです。心配りは相手を心配している気持ちの現れではないでしょうか。人が心配する心には愛情があり、気づかいには配慮があります。

 会社で使うのは気づかい。心から願うのが心づかい。て感じですね。こんな感じで見てみると出世とか自分の為に使うのが気づかい。他人の為に使うのが心づかい。

表題気づかい心づかい
気持ちたて前本 音
思い気配り心配り
還元対象自分他人
配慮気づかい心配
思考脳思考心思考
利益
倫理ビジネス道徳・常識
対象特定個人誰でも
意識意識的潜在的
心意識配慮愛情


なんとなくこんな感じかな。
目次を作りました。順番に見てね


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM