<< 売掛金3 | main | 売掛金5 >>

売掛金4

目次を作りました。順番に見てね

売掛金4
ひっかからない為には
債権分類とランク付け
 売掛金の管理をするにあたり客先を債権の危険度による分類を行ないランクをつけて管理をするといいでしょう。
1、 通常約定債権先    約定通り入金になるところ
2、 通常債権先      約定はないものの一定の期間で入金になるところ
3、 遅延債権先      入金日が多少ずれるものの延滞なく入金になるところ
4、 延滞債権先      入金予定日を過ぎても入金にならず、大幅に遅れて入金にな
             るところ
5、 長期債権先      入金の約束はしたが1年以上に股がるところ
6、 不良債権先      回収見込がたたなくなったところ
7、 焦げ付き債権先    損気処理するところ

 こんな感じで客先を分けて、相手先の規模や信用力、回収サイトの短かさなどから更にランクをつけて管理をします。通常約定債権先で規模が大きくて入金が早いところは1AA、そして事前調査で規模に関係なく安全なところは1AAAといったような感じでしてみてはどうでしょうか?
例えば2CABならば、2は通常債権、Cは規模、Aは入金サイトが10日以内、最後のBは事前調査で良判定といった見方です。自分なりの基準でいいと思います。

事前調査
 取引前とかブランクのある客先には、事前の調査をしておく必要があります。例えば東京商工リサーチとか帝国バンクとか。そんでどんな報告書の見方をすればいいのでしょうか? 
1、 点数
2、 会社の業績
3、 取引先
4、 社長の人柄
5、 借入金額
6、 決算書の内容
7、 最近の状況
8、 利益が極端な変動がない
9、 売上と利益の関係が適切である
 などです。

 点数や業績に注意するのは勿論ですが、一番の問題は返済が出来るかどうかです。まずは借金の度合いと銀行の取引状況です。
1、借入比率が月商倍率の3倍以内であること。
   借入月商倍率=借入額÷月商  通常月商の3倍までが返済能力とされています。
2、長期金額
   長期借入金が何年で返済できるかということです。通常長期の借入は7年以内です。
3、返済能力
   長期借入金を返済期間で割って1年当りの返済額を推定します。私は取り合えず7 
   年で割って計算してます。当期利益(税引き後)が返済額以下ならば返済不能です。  
   税引までは返済額の2倍の利益が必要です。これは実行税率を50%と考えた場合  
   です。
4、また、銀行が地銀か都銀か、信金かによって銀行の取り込み方も違います。
   今までの銀行では都銀は業績が悪くなると貸付金を回収します。地銀ではそれ以上 
   の貸付をしません。信金は割りと親身になって考えてくれます。これは何れも中小 
   企業に対するものです。

とにかく返済能力がないということは、運転資金もないということです。

回収サイトの再確認
1、 転送では1ヶ月以内(金額が大きいところでは20日以内)
2、 スーパーでは10日毎の締め、10日後払い(遅くても15日サイト)
3、 売参では1週間以内
4、 加工業の販売では2ヶ月以内(金額が大きいところでは短く)

実際に入金がない場合の処置
1、 先方社長の居場所の確認
2、 入金予定の確認(文書で)
3、 現地への集金
4、 保証人の確保
5、 内容証明の発送
6、 弁護士の介入
7、 裁判



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM