<< 経理9 | main | 経理11 >>

経理10

目次を作りました。順番に見てね

実践経理入門10
資産の活用
運用と活用
 資産は運用するのではなく「活用」しよう。よく使われる言葉ですが運用と活用の違いを考えておくことが必要です。運用も活用も同じように使われていますが、実際にはどうでしょう。運用は資産運用と言う言葉で聞きますが、この資産運用は財テクでの資産運用を指しています。財産を増やす方法として資産の運用が行なわれています。この様な事実から判断すると、運用とは手元にあるお金を他のマネーに変えることで、益を得ようとするのもではないでしょうか。しかし、機械資産などは運用とはいえません。通常機械は運用するのではなく活用するといいます。機械などは物理的な物質なので活用することで資産価値を増やそうとするものです。私が思う企業の投資のあり方は、全てが「活用と効率」の問題です。確かにお金は運用するものかもしれませんが、企業がお金を保有する理由は、新たな事業展開等における資産活用が目的であり、財テクが目的ではないのです。よって企業が行なう資産運用は資産活用に徹すべきものだと思います。
 投資における資産は運用ではなく活用でなければなりません。活用することにより効率を上げ、利益を上げる必要があります。率先して資産を活用することで収益性の向上を図り、利益を確保しなければなりません。活用には、明確な資金効率の向上という目的があるのではないでしょうか。

資産の裏の意味
 ここまでで分かって貰えたかとは思いますが、貸借対照表の左側は、お金の使い方を表しています。でもお金は使っただけではダメです。活用しなければなりません。では、資産の活用は何でしょうか? 活用とは使い道のことを指しています。先ほどのお金の使い方を投資といいましたが、これを投資先と言い換えると、投資先でその資産をどのように活用するかが鍵になってきます。この資産活用の仕方が資金の使い道です。例えば都心で土地を買って、駐車場にしたとします。貸借対照表には固定資産として土地で表記されます。ここまでではお金を土地購入に使ったという、お金の使い方を示しています。しかし、資産ですので新たなお金を生まなければなりません。その手段として駐車場として、その土地を活用しました。この資産の活用が、お金の”使い道”です。同じお金でもただ単に土地を買うだけならば投資効果は発生しません。貸借対照表では確かに資産の欄には、お金の使い方を書いていますが、その裏にある活用(使い道)の方法が大切です。例えば資産に建物とあっても使い勝手の悪い建物では、仕事の効率は落ちます。仕事効率のいい建物を建てることが大切です。同じ建物でも工夫があるかないかで、その効率が変わってきます。また、将来まで考えた設計でなければ、事あるたびに建て直すことは非効率的です。このように資産には表記できない価値も含まれています。よって資産の状態を知っておかなければ正しい判断が出来ないことになります。

ビジネス(事業)の証券化
 貸借対照表の左側は、お金の使い方を表示しており、具体的な資金の投資先を表示しております。そして、その資産を如何に上手に活用して、高い資産効率を引き出すかが、資本効率で優先されるべき点です。小さな資本で大きく儲けるという資本経済の特徴です。このような効率のよい資産を証券化することで、その資産の利用価値を計ることができます。証券化して価値が低いものは、その資産の活用の仕方に問題があることになります。貸借対照表に記載されている資産は、貸借対照表の見えない部分でビジネス価値を表しているともいえます。このような数字の裏側を見るためには、充分な事業の理解が必要です。評価の仕方でも、見た目と内容とでは価値が変わります。自分の会社にあった価値の評価が大切です。



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM