<< 経理7 | main | 経理8 >>

技術と技能

目次を作りました。順番に見てね

技術と技能
 はた、どのように違うのだろうかと疑問に思った。運転免許の更新で見かける技能試験。運転能力は技術なのか、技能なのか??? と疑問に思ったのでちょいと考えてみました。
「技」はそのまま「わざ」、技とは、手で支える。つまり、その人が持っている「うでまえ」のこと。では、「術」は何か?技術、手術、術中、芸術などありますが、術を辞書で引くと「能力、技」とある。私なりに考えると、術は”短い作業時間でその仕事を的確にこなす”というような感じです。改めて、技術とは「特別な腕前を短時間で駆使すること」だと思います。
 では、技能の能は何でしょう? 能を辞書で引くと能・・「できること」とあります。確かにそうだがなんか違うような。能のつく言葉には能力、能率、機能などがあります。共通の意味合いは、”ハイレベルである”ということです。つまり「能」はレベルを表しています。そうすると「技能は、技術レベルの高さ」を表しているということですね。
 私なりの解釈では能には、レベル以外に判断力も付いていると思います。物を使うにも経験や知識が必要です。経験や知識を最大限に引き出して使うときに必要なものは判断力です。いくら経験や知識があっても絵空ごとでは使い物になりません。実際に使うことができるといことが大切です。物事を上手く使いこなす為には技術のみだけではなく、判断力の高さが必要です。能力の能は、そう言った意味での判断力の高さを意味しているものと思います。

知識力と能力
 学校でいくら勉強しても覚えることには限界があります。それは悪までもペーパー上のことです。実践を伴なわない知識は記憶でしかありません。知識に経験がプラスされて、状況に応じた判断が出来るようになります。このように考えてみると「能」には実践処理がつきものではないでしょうか?
目次を作りました。順番に見てね

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM