<< 売上を科学する21 | main | 売上を科学する22 >>

議論

目次を作りました。順番に見てね

議論
 会議ではいろんな議論が生じてきますが、議論からいったい何が生まれるのだろうか。会社で行なう会議も議論の一つだが、話合いの結果が後の行動と成果に結びついているのだろうか? でも実際の会議には「成果を生む会議」と「結果を生む会議」の二通りがあります。営業会議では当然成果を求める議論が講じられるべきです。判断を求める会議では結果というよりは結論を求めるものです。しかし、実際の会議などでは結論も結果もでない場合があります。それでも議論は必要なのでしょうか?
 議論の議、果たしてこの「議」にはどのような意味合いがあるのでしょうか? 義を言うで議です。では義とは何か? 国語辞典で引いてみると
義・・正しいこと
議・・相談する
儀・・模範
とあります。なんとなく義の意味合いが分かってきたと思います。私なりの解釈では正しいことへ導くことを義と考えました。そうして考えて見ると、会議などでの議の役割は、正しいことへの検討となります。しかし、それが意見が一議しかない場合は、検討の幅も狭くなります。検討するということは色んな角度から物事を見ていかなければ、良い答えを引き出すことは難しくなると思います。意見が少ないということはリスクが増えるということに繋がっています。議論のみを考えるならば、成果や結果に捉われるのでなく、色んな検討が出来る選択肢を用意することだと思います。議論は方法論や案を生み出す為の過程であり、それらの選択肢を色んな角度から検討することにより、リスクを小さくするという意味合いがあるものと思います。
目次を作りました。順番に見てね

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM