<< ゆとり教育 | main | 粗利益率の活用 >>

セコイとケチ

目次を作りました。順番に見てね

ケチとセコイ
 辞書でケチを引くと卑しい、卑劣、悪いこと、しみったれ・・とある。ではセコイはどうであろうか? セコイは規模が小さい、狭量・・とある。
私が感じるケチとセコイの違いは、
ケチは自分を含めて全体的に我慢をしたりすることで、“もったいない”の精神である。
セコイは他人に対しての出し惜しみで利己主義です。
 お金を大事にする人にはケチが付き物です。これは自他とも認めるケチです。ケチはお金を使わないことではなく、能力を充分に引き出すことでお金を節約することです。ケチには努力と工夫が付き物です。このケチの精神が資本効率を最大限に引き出すコツではないかと思います。トヨタ式とか言われるカイゼンも、私から見ればケチなだけです。ケチはお金だけではなく、時間や労力など消費されるもの全体に及びます。対してセコイは自分の利益が中心です。ケチは人の能力を伸ばしますが、セコイは人をダメにします。
 でもケチの凄さはお金に留まらず、地球環境にも影響します。節約し、無駄を省き、資源を循環させることで、私たちは地球環境を守る為に協力できます。環境維持は私達の足元から始める事ができるのです。将来の子供たちの為にもケチになろう。ケチには辛抱というイメージが付き物ですが、辛抱はしなくていいのです。積極的に地球環境の改善にみんなで参加しましょう。ケチは辛抱ではなく協力です。まずは自分のできることをしたいものです。
ちょいと表にしてみました。
表題ケチセコイ
対象他人
出費に対して惜しむ値切る
対象に対して物の効率を求める金額のみ求める
努力自分に対して他人に対して
得るもの協力非協力
相手に与える感情不満反感
努力の対象自力他力
折衝方法交渉脅迫
自分に対して節約棚上げ
行動がめつい不正
還元先利益自己に対して
投資大胆中途半端
結果効率の追求失敗のもと
思考工夫要求
精神もったいない利己主義

目次を作りました。順番に見てね


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM