<< 人と人間 | main | 説得と納得 >>

まじめと真剣

目次を作りました。順番に見てね

まじめと真剣
 一見同じように思える言葉ですが、どのように思いますか?
仕事をしていて思ったことですが、まじめと真剣が違うと言うことに気がつきました。まじめだけど真剣にしていない場合があります。これはどういったことかというと、自分ではまじめに働いていても、他の者から見ると真剣さに欠ける場合があります。ここでいうまじめは働いている態度です。無駄な話しもせずに仕事をこなす姿はまじめです。しかし真剣とは違います。真剣とは仕事の内容に対する思考的なことです。内容がこれではまだ不足しているとかいう場合です。もっと真剣に取組んだら、きっと違うもっとよい答えが見つかるのではないかということです。つまり、もっと頭を使えと言うことです。真剣に考えることで、色んな疑問が発生し、調べ、解決し、よりよき答えを導きだすことができます。上司などが言う“真剣にやれ”というのはもっと深く物事を探求しなさいということです。こんな感じで「まじめと真剣」には違いがあるのです。いくらまじめにやっても成果が上がらなければ、真剣さが足らないということになります。こんなふうに考えると真剣さとは、もっと「もがけ」と言うことになります。頑張ってもがきましょう。もがけばきっと何かが見えてくるかも?
目次を作りました。順番に見てね


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM