<< 人を動かすもの | main | 人と人間 >>

段取り

目次を作りました。順番に見てね

段取り
 仕事の8割は段取りと言われています。仕事の上手な人とそうでない人では、この段取りが違います。よく日本人が良く使う根回しもこの段取りの一部です。では、仕事はどのように構成されているのでしょう。まずは仕事の本体です。営業で言えば売ると言うことでしょうか。この本体の前の段階が相手との折衝です。先ほどの根回しもこの折衝の工程の中に含まれます。人との交渉の前にすることは、道具の準備です。製造業では材料や機械のメンテナンス、営業では交渉道具、データーなどですかね。そして一番最初にいるのが段取り表です。段取り表を言いかければ予定表とか行動表などの1日の計画ですね。一番最初の段取り表の前に実はもうひとつその前に必要なものがあります。これは例えば1日の計画は、その前の月の計画を分散化したものです。計画には、計画を練る段階があります。これが段取り表の前の段階です。この段階で必要なことは予測です。行動に対してどのような事態が生じるか、不測の事態を踏まえた予測が必要です。しかし、段取り表の前の段階の計画は、通常は仕事の前の段階なので、ここでは仕事の一番最初は段取り表(一日の計画表)から始めます。ここまでの事を整理すると
営業の仕事
段取り表 → 道具の準備 → 折衝、交渉 → 仕事本体 → 後片付け   です。しかしこれらが段取りのすべてではありません。今までの段取りは前段取りです。そして仕事の後の段取りが後段取りです。後段取りを言い換えると後片付けです。段取りが悪いと、この後片付けに時間がかかります。後片付けの段取りは仕事本体の中で行います。つまり後片付けを想定した仕事をしていないと仕事全体の効率が悪くなります。例えば料理が上手な人は料理をしながら後片付けをしています。だから料理が出来上がったときにも、次の料理ができるように手順良くなされています。そうすると仕事の段取りは仕事の恥mから最後まで、すべてが仕事の段取りになります。つまり次のことを予測してすることが大切です。また通常行う仕事は昨日からの継続的な仕事です。そうすると連続した仕事で最も重要な事は明日の準備ということになります。今日だけの仕事をしていても、明日の仕事には繋がりません。今日の仕事で明日の準備までが仕事です。
目次を作りました。順番に見てね


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM