<< 農業と雇用 | main | 輸入畜産物の原産国表示 >>

72の法則

目次を作りました。順番に見てね

72の法則
 これは金利の複利計算で、何%の利率ならば、お金が2倍になるのに何年掛るかを計算する方法です。複利計算では発生した利息を次の元金として組み込み、また、それで発生した利息を元金に組み込みというように、ずーと利息の元金組み入れを行なっていく計算方法です。この72の法則とは、ある利率でお金を投資すると、何年で2倍になるかというものです。計算方法は72という数字を年間の利率で割ると投資額の2倍になるのにかかる年数が出せます。年率2%なら72÷2で36年で2倍になります。これは1.02の36乗が2.04で約2倍ということです。

72 ÷ 金利 = 預けたお金を2倍にするまでの年数
例えば、複利の金利3%で100万円を預けて2倍の200万円になるには何年かかるかを計算すると
72 ÷ 3(金利) = 24年
このように私達の財産が預け先の金利さえわかれば、何年で倍になるかが暗算できてしまいます。ただ凡そです。

72の倍数を使ったものでは
144 ÷ 金利 = 預けたお金を4倍にするまでの年数
216 ÷ 金利 = 預けたお金を8倍にするまでの年数

72の活用方法
 この公式はインフレを知るうえでも便利です。財産価値があるインフレ率の下でお金の価値が半分になる訳です。例えばインフレ率が3%なら、72÷3=24。価値が半分になるまで24年間かかるという訳です。


ご注意 元での回収に気をつけて
 よく株投資などでいくら儲かったとか聞きますが、現金に換えなければ儲けになりません。売却しないで株などの配当目的で持っておく場合では、単利計算で10%の配当があったとしても、投資金額を回収するのに10年かかることになります。そうすると11年目からの配当が益金となります。しかし、その間に株価が下がれば、元手の回収年数は更に長くなります。
目次を作りました。順番に見てね

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM