<< 改善と改良 | main | 分数の計算 >>

No12販売の構図

目次を作りました。順番に見てね

新しい農業法人の考え方
販売の構図
土壌改良
 土壌改良の大切さが分かってもらえたと思いますが、一度に取組むのは危険です。少しずつ改良していくことで、リスクを抑えることができます。まずは、成功事例を作ることです。そしてその土地でできたものの販売を同時進行に行なっていきます。もし、一度に土壌改良して反収が落ちたり、手間がかかりすぎたりしてしまうと大きな痛手になります。全体の2割程度の土地から徐々に土壌改良していき、その間に販売方法の確立を行なっていきます。作っても売るところがなければ意味がありません。

販売の構築
次に考えるのことは販売から消費までの構図です。
ネット販売
 前述したように市場流通で価値を見出すことは非常に困難を極めます。市場流通では価値を出したものを流すといった考え方のほうがよいと思います。価値を表現できる販売方法は対面販売しかありません。直売店を持つか量販店に赴くかという選択肢になってきます。直販店という考え方の中にはネット販売も含まれています。今回ここで考えたいのはコストを抑えた販売で無店舗販売です。つまりネットでの販売ということになります。ネット販売を選択した理由に販売先の確保があります。いくらいいものを作っても販売する先がなければ商品は売れません。顧客のないところに顧客を作る方法がネットです。作った作物を全てネット販売するのではなく、一部は今までの通りの販売、そしてもう一つにネット販売を使用します。こうすることにより従来の収入を確保します。

ネット販売でのメリットは、
1、 安価にできる
2、 潜在的顧客が存在する
3、 宣伝効果が広範囲
4、 地域限定でなく日本限定
5、 コストがかからない

生産団体によるネット販売
 生産団体によるネット販売の構築は現在のところなされていないように思えます。ここが狙い目です。例えば○○農協のように農協という知名度のある名前の販売店であるならば、信用を得ることは容易いのではないでしょうか。ネットの恐怖は相手が分からないということと詐欺に合うかもしれないという危険性が伴ないます。しかし、相手が農協ではまず信用という面では文句なしです。商品を販売するときには手持ちの道具を最大限に使うことが重要です。そうすることにより効率的な販売戦略が構築できます。

ネット販売の構築
 ネット販売の狙いは顧客の拡大です。多くの人にいいものを食べてもらうといことがテーマです。これが顧客の抱えている悩みの解決になるからです。売るのではなく悩みを解決するサポート、健康をサポートすることが販売商品です。ここで売るものを間違えてしまうと、先ほどまで話していたことが無駄になります。売上は結果にしかすぎません。大切なことはサポートです。私たちはこのサポートを売っているのです。商品の値決めはこのサポートの価値で決める必要があります。従来だと生産単価や流通単価から販売単価を決めて参りましたが、単価を決めるのはお客であるということを知っておく必要があります。価値と値段が一致してないと販売不振になります。高すぎても商品が悪くても野菜は売れません。薄利多売だと商品価値自体が薄れます。高すぎると個数は出ません。悪までも適正価格での販売が必要です。
 ネット販売での売り物は、説明責任です。対面よりもネットのほうが文面できちんと説明責任を果たすことができます。ここがポイントです。さらにブログ形式の交流の場を設けることで、顔の見える関係が構築できます。顔の見える関係とは気持ちを共有できる関係のことです。この気持ちの共有が信頼となるわけです。ネット販売は信用の販売です。生産者、販売者、消費者が手を繋ぐ関係の構築を考えることで、全員参加の問題解決ができるわけです。一方通行でないネットの構築が問題解決の近道になるのではないでしょうか。また、ネットの強みは業種間を越えた販売関係を持ち込めることです。一般の量販店では、肉屋は肉屋、魚屋は魚屋、といった具合に横の連携はありません。しかし、同じネット上で生鮮を展開すると横の関係が構築できます。この場合トータルマネージメントにより更に強い問題解決のサポートができます。農協などの出荷団体では畜産と農産といった連携による消費の提供が可能です。だから尚更ネットは面白いことになります。和肉専門店と和野菜専門店、今消費者が望んでいるのは食に関する専門知識のアドバイザーです。欲を言えば健康の専門店になることをお薦めしたいですね。高齢社会で必要とされるものは栄養管理だからです。管理栄養士との連携が更なる消費を生むことは必至です。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM