<< Q&A JAのしくみ | main | 農業のソフト >>

ゆとりと豊かさ

目次を作りました。順番に見てね

ゆとりと豊かさ
ゆとりとは
 最近ではゆとり教育が問題とされ、学力低下の一因として、考えられています。果たしてゆとりとは何でしょうか?空いている時間を作ることがゆとりでしょうか。確かにゆとりがある人は時間もお金にもゆとりがあるように思えます。では、子供のゆとりとは何でしょうか?遊ぶことでしょうか?塾に行くことでしょうか?ぼんやり過ごすことでしょうか?これのどこがゆとりなのでしょうか?ゆとりはいくら時間があっても作ることはできません。ゆとりは心の問題です。心にゆとりがないと、いくら時間があってもゆとりは生まれません。ゆとりを生むためには前向きの考えと行動が必要です。ゆとりは心が満足した状態から生まれてくるものではないでしょうか。乾いた心の状態でいくら時間があってもゆとりは生まれません。ゆとりを生むにはきちんとした環境が必要です。子供のきちんとした環境とは、子供同士の中から生まれてくるのではないでしょうか。最近では広場で子供たちが遊ぶのを見る事が少なくなっています。子供たちは遊びを通じて学んでいきます。遊ぶ道具が少ないと工夫をして楽しく遊びます。しかし、物があふれる今日では子供たちの工夫を見ることは少なくなってきているのではないでしょうか。竹馬を作ったり、ゴム銃を作ったり、水鉄砲を作ったり、遊びには工夫がつきものでした。子供の遊びは工夫の勉強の場でした。しかし、今の子供たちには工夫がないのです。知らないことが多すぎます。自分で物を作ることがなさすぎです。子供たちは工夫することで心を満たしてきました。しかし、今は工夫はなく欲求を満たすだけです。工夫することで我慢を克服してきました。我慢が工夫させることを強要してきました。しかし、現代の我慢はストレスだけの我慢です。このストレスだけの我慢にゆとりができるのでしょうか? ゆとりは工夫のなかから生まれてきます。遊びのなかで学び、工夫することで時間を有効に使うことができました。ゆとりは与えられるものではなく自分で作るものなのです。工夫する能力がゆとりを生みます。物の豊かさがゆとりをなくしたのではないでしょうか。

豊かさとは
 豊かさの指標は施設がどのくらいあるかとか数で表現されます。物があることが豊かさでしょうか。豊かさも心の問題だと思います。豊かさとは心の満足の問題です。心の満足の度合いが豊かさです。決して物資の豊かさで満たされるものではないと思います。現代社会の満足は、物資で計るようになっています。ここに問題があります。経済社会が生んだ歪が現代社会ではないでしょうか。高度成長時代にあっては、経済成長と心の満足が一致していましたが、物資が飽和状態になった今、経済成長では豊かさを計ることができなくなっているのです。豊かさの指標を物資から精神的なものへの変換が必要です。それは安心して暮らせるとう指標です。豊かさもゆとりと同じです。心の豊かさは他人から与えられるものではありません。自分たちで作り上げていくものです。日本の現在社会の問題点は他力本願であるということではないでしょうか。自分たちが主役となり、工夫することが必要です。自分の考えで工夫したものには、心の満足が発生します。この心の満足が心のゆとりを作る事ができます。また、工夫することは問題を解決しようと考えるので相手の気持ちも分かることにつながります。この工夫がゆとりと心の豊かさを生むのではないでしょうか。

いじめとゆとり
 いじめの問題もこのような社会の歪がもたらしたものではないでしょうか。子供たちには子供たちの間で向き合うことが必要ではないでしょか。集団生活(組織)での運営は互いを思いやる心です。クラス替えをせずに互いを向き合わせることで工夫が生まれてくるのではないでしょうか。というのも、どういうわけか小学校の4年から6年までクラス替えがありませんでした。おかげで3年間みんなと仲良く過ごすことができました。誰しもいがみ合いはいやなのです。そこにはみんなで遊ぶ工夫があったように思えます。確かにいじめがありましたが、それは中学になってからのことでした。しかし、それは単発的なものであり悪いことだとも認識していました。しかし、1対1では、ごめんねと誤りました。今でもそのことは後悔しています。私たち大人が子供たちにしなくてはいけない事は、工夫する環境を整えることではないでしょうか。物理的な豊かさから心の豊かさを伝えたいと思います。子供と一緒に過ごせる時間を、一緒に遊べる時間を、そして手を繋いで温もりと一緒に、ゆとりと豊かさを体で感じて欲しいものです。
目次を作りました。順番に見てね


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM