<< 会社勤め 4 | main | 指導とは >>

体罰とは

目次を作りました。順番に見てね









体罰2
体罰とは

 体罰とは肉体的に与える苦痛のことですが、ではどのような時に罰を与えるのでしょうか? 罰は罪に対してある言葉で罪を犯した者に与える懲らしめが罰です。そこでそもそも罪とはなにか、罰とは何かと言うことです。罪は人い迷惑を掛ける行為のことでその度合いに応じて罪の深さも変わります。罪の深さは罪を犯した状況によりその内容も異なります。過失なのか故意なのか。現代での罪は法律と言うことになっていますが、そもそもは罪は人が決めるものではなく自分の心が決めるものではないでしょうか。罪を感じない人間は反省をしないし、犯罪を繰り返します。このような罪を改めさせるために罰を与えます。云っても分からない人間には体罰で処します。体罰は悪いことをしたときに、反省もしないような場合に体に悪いことだと覚えさせることで罪の防止をするものではないでしょうか。しかし、成績が悪いだの、躾だとか、指導だとかいう体罰は体罰に値しません。ただ単の暴力でしかありません。体罰にも必要な体罰としてはいけない体罰があるのではないでしょうか。教えるための体罰は指導能力に欠けるために説明や理論が展開できずに相手に受け入れてもらえない腹いせで行うものだと感じます。人にはそれぞれの能力があり秀でたものもあれば劣るものもあります。これらを上手く引き上げることが指導者としての立場です。教える能力の無さを体罰で補うことはできません。また、伝統だとか言ってくだらない体罰や嫌がらせ、虐めなどをおこなうことも体罰と同じです。自分の能力の低さが体罰を生んでいることに気がつくべきではないでしょうか。罪を犯した者が体罰を受けることは当たり前です。体罰と教育は違います。何もかも暴力だと言っていると誰も言うことをきかなくなり、抑止力を失う結果となり犯罪が増えることとなります。

 
言葉の算式では

悪い体罰=(無能+暴力)×精神的苦痛=虐待
教える側が経験でしか教えることができずに、体に話そうとする結果、肉体的精神的な体罰となる。


体罰=(肉体的制裁×罪の度合い)+反省

平成25年4月24日


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM