<< 地球泊書2012 No21 | main | 志 >>

体罰


目次を作りました。順番に見てね





 

体罰

 体罰と教育的指導とは違うと思うのだが、指導が暴力になることはいけないことだと感じます。報道を見たり聞いたりしているとどうもおかしいように思えます。なんか報道の在り方が間違っているのでは? というよりか視聴率の向上のみを目的とした題材としての扱いばかりではないだろうか? 正しい放送の在り方を考えて行わなければ、勘違いする輩を増やすばかりです。体罰の報道では、そもそも体罰がなんであるかを考える必要があります。すべてが暴力だといえるかとその状況や当事者の立場や関係、今までの事情など様々な要素があります。それを状況も知らない人間が勝手に報じるのはどうかと思います。きちんとした問題提起を行い、今後そのようなことが視聴者の周りで起こらないように説くことが大切です。ただ一方的に伝えることは報道とは言わないのではないでしょうか? きちんとした報道をしないと子供たちが間違った解釈をします。そうそうテーマに戻り体罰とは何だろう?

 体罰は教えるために与える苦痛のことですが、そこで問題なのが何を教えるための罰なのかと言うことです。もともと罰は罪とセットされているもので、罪を犯した者が罰を受けるというものです。これっておかしいですよね。そうすると罰は教えるためではないということになります。罰は悪いことをしたものに与えるものです。では何が悪いことなのかということです。人に迷惑をかけたり、傷つけたり、規則や法を犯すことに対して罰があります。 体罰は悪いことをしても反省もしないで繰り返し同じことを行い、注意も無視するような、低能な者へのお仕置きです。このように考えると無暗に体罰を行うことは許されるはずもなく、また逆に体罰を逆手にとって暴力だといって自分を正当化することもよくないことです。いずれも人間としての資質に欠くものです。

 悪いことをしたものを罰するのは当たり前のことです。しかし、罪を犯していないものに体罰を与えることは決してしてはならないことです。悪い子供に対して体罰はあるべきことです。悪いことが何かわからないで育った子供は、悪意のない犯罪者になります。自分勝手な言い分ばかりを言い、人のせいにして社会に反感をもつようになります。体罰の無い社会は無秩序となり、無秩序が連鎖を生み、劣悪な無法地帯となります。してはいけない体罰は悪くもない体罰です。暴力では人は従いませんし、憎しみを生みます。スポーツの世界には体罰は必要ありません。指導は導くためのものであり罰を与えるものではありません。叩いたり、怒鳴ったりするのは指導者の能力のなさと人間関係が出来ていないからです。暴力を振るう人間を尊んだりは誰もしません。

体罰は学校教育の中で、生活に問題がある者に対して行うものです。しかし、現実に悪い子は暴力も振るうので、体罰を与えることもできません。体罰は最終手段であって、その前に精神面での教育が必要です。 そもそも体罰は度が行き過ぎたいたずらや、わざと規則を破り秩序を乱す者に行っていたのではないでしょうか。生徒も体罰を受けると分かっていてやってましたしね。でもそこにはある程度の人間関係があったように思えるのですが。

そもそも体罰がどうのこうのというより以前に人間としての資質の問題ではないだろうか。家庭での教育が出来ていないことが問題だと感じます。子を見れば親が分かるというように、家庭の質が問われています。家庭の悪さを棚に上げて体罰がどうのこうのというのはおかしな話です。子供のころの教育をしっかり行わず体罰をなくすと無秩序な社会となります。体罰は子供の議論ではなく大人がしっかり議論すべきものです。もっと教育というものを考え直すことが必要だと感じます。まずは家庭の躾から、自分の躾から考えてみたいものです。

 

平成25228


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM