<< 消費税を考える No4 | main | 運命 >>

消費税を考える2013 No5

  


目次を作りました。順番に見てね





 
消費税を考える2013 
No5

消費税対策(青果物)

野菜の質の向上



安全性

 幾ら美味しくても危険性のあるものを口にすることはできません。安全性の確認はどのように作ったかという記録が必要です。生産者が肥料や農薬を使用したら生産管理として記録していきます。この帳簿が生産管理簿となり安全性の基となります。この生産管理簿に基づいて基準値と照らし合わせて安全性を証明します。また、流通経路の訴求と意味合いでのトレサビリティ(履歴管理)も必要です。現状では生産管理と履歴管理を合わせてトレサビリティと言っています。この情報を分かりやすく消費者に伝えることで価値の確認ができるようになります。この情報の伝え方が価値となります。ただ単に数値を並べても消費者には分かりません。生産履歴の見方を分かりやすく伝えることを考えることが価値となります。

 

 質の向上は新たに商品開発をしたり経費を掛けたりするのではなく、まずは既存の付加価値を分かりやすくすることが大切です。その為には栄養士の配置や産地動画や対面販売などの販売環境を作ることが望まれます。人件費の削減で人を減らすばかりだと価値をきちんと伝えることが出来なくなり顧客の維持が出来なくなります。サービスは顧客の為にするのではなく店の為に行うものなのです。サービスは価値を増幅させるための提供であります。

 

平成25年1月28日







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM