<< 茄子を作ろうNo5 | main | 茄子をつくろう No7 >>

茄子を作ろう No6


  

目次を作りました。順番に見てね




 

家庭菜園 


茄子を作ろう No6 

6、摘花、敵葉、切り戻し

 一番果は基本的には早めに収穫をしますが、樹勢が弱く花が貧弱な場合は樹が大きく育たないので樹勢の回復に努めます。その為一番花は摘花します。その後も樹勢が弱い場合は適切な追肥と水やりを行い樹勢を回復させます。

 側枝を伸ばしていくと葉も増えてきます。葉が茂りすぎると風通りが悪くなり高温障害になったりします。その為側枝の内側の葉は摘葉します。全体的に葉が小さい場合は摘葉のタイミングをずらします。摘葉しすぎると樹勢が低下したり果実の生長が悪くなったりします。また、葉が展開して1か月以上経つ老いた葉も摘葉して活性させます。樹勢を維持するためには側枝の切り戻しを行います。切り戻しとは収穫したらその枝を短く切って整枝することです。切り戻しをすることで樹勢を保ちながら収穫を長引くようにします。側枝には123・・次側枝というように順番があります。主枝から伸ばした脇芽を1次側枝、1次側枝から発生した脇芽を伸ばしたものを2次側枝、2次側枝から発生した脇芽を伸ばしたものを3次側枝と言います。2本仕立ての枝2本を主枝とした場合、主枝から分岐する1次側枝は花が咲いたらその上の葉1枚を残して摘芯します。1次側枝の果実を収穫するときに切り戻し2次側枝のところまで摘芯します。2次側枝の果実を収穫すると3次側枝の所まで摘芯します。このようにして収穫する度に切り戻しを行います。切り戻しをしながら主枝を大きく育てていきます。


おさらい

1、主枝から出る1次側枝、1次側枝から出る2次側枝・・側枝を増や
   して収量を確保

2、側枝の花が咲いたら、花の上の葉を1枚残して摘芯

3、側枝の内側の葉は摘葉

4、側枝から出る脇芽は最初の1本を残して芽摘み

5、側枝の果実を収穫したら脇芽まで切り戻し

6、樹勢が弱い場合は摘花

7、葉が古くなったり大きくなりすぎたりしたら摘葉

平成24年10月17日








コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM