<< 明日もまた生きていこう | main | 決算書 >>

技術と技能

 

目次を作りました。順番に見てね






 
 

技術と技能

 技術が発達してきて生活が便利になるがその反面人間の能力が低下してきているように感じます。技術には機械に依存するものと人に依存するものとがあります。機械に依存するものは使う人の能力に関係なく性能を発揮してくれます。一方人に依存するものは熟練工のような職人的なもので「技」です。技術は物と技が一体となってその真価を発揮します。しかし、操作ミスなどは人間の技がなく機械に依存しすぎているから起きたりします。その仕組みを理解して、使う目的を理解していなければ、間違った使い方となりリスクが生じます。

 最近の車もより安全になり、昔の運転の仕方とは変わってきています。アンチブレーキや横滑り感知など様々な技術が導入されていますが、今一つ感覚が違います。人間が感じ取る状況と機械が解析する状況とで食い違いが生じ、操作判断に狂いがでます。昔の車は機械に依存するのではなく運転者に依存していたので、運単車の技術が車の操作技術となっていました。仕組みなどを知らないで運転していると限界を超えた時の対処も車任せとなり、その車が制御不能なわけなので大きな事故となります。機械的な技術ばかりに頼るのではなく、人間の感性にも技術があることを知っておくことが大切です。

 また、機械などの操作には技能があります。どの程度まで操縦できるかという技能のレベルです。機械に依存してばかりいると、技能が低下してより危険になります。性能の発揮は技術と技能の二つが必要です。

 さらに、これに「技」と使う人の要望を考えたモノづくりが「匠」となります。匠には将来的な不変価値があり、使う人を和ませてくれます。技術に人間の感性が入ることで魂が籠ったモノづくりとなるのではないでしょうか?

 

 現代の便利は物に依存したものばかりなので、人間の感性を退化させます。いい仕事をするには感性を磨くことも必要です。感性は不便の中にあるのではないでしょうか? 不便だから考え工夫して、そこから新しい技術が生まれてくるのではないでしょうか。

 

 物に対する愛情も不便さを知っているからこそ、物を大切にするのではないでしょうか。物ばかりに依存するのではなく自分依存型になることも必要ですね。


技術 = 科学 + 技能
匠 = 技術 + 感性 

平成24831


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM