<< 今後の農産物流通2012 No32 | main | 今後の農産物流通2012 No34 >>

今後の農産物流通2012 No33

目次を作りました。順番に見てね
 



 

  今後の農産物流通2012 No33
 

6、流通の対応



6次産業

 産業は1次産業である農林水産業、第2次産業は第1次産業を原料とした加工業、第3次産業は第2次産業で生産したものを流通させる流通・販売業です。6次産業化は第1次産業+第2次産業+第3次産業=第6次産業となっています。つまり1236ということです。それぞれが分離した状態で機能させるのではなく、付加価値を高める為にみんなが力を合わせて、それぞれを結合させることで効果を高めようとするものです。

今までの流通は1233のままで、物流のみを行なってきました。最近の流通は質の向上と情報を物流に加えた流通になってきています。更に将来では生活の質を高めたクオリティを求めるようになり、意識付けが行なわれようとしています。このように時代経過をみてみるとハードからハード+ソフトへ、さらに質を加えたクオリティ流通へと変わってきます。

1233  物流

1236  物流+質+情報

1×2×36  物流+質+情報+意識

 

意識付けは、知らず知らずのうちに常識化していくということです。例えば犬の糞でも今では飼い主が後始末をすることが常識ですが、今までは放置されていました。これも生活の質の向上と言えます。クオリティを高めることは常識のレベルを上げることです。そのために情報を公開して、消費者に対して常識化することです。常識化することで意識が変わります。意識の変化は消費の変化へとつながり新しいマーケットが発生します。6次産業化は新たなマーケティングを模索するものです。

 

農林水産省 農山漁村の6次産業化

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika.html 


平成24年2月28日








コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM