<< 言葉の方程式 | main | 言葉の算式 分数 >>

言葉の算式を作ろう



 

目次を作りました。順番に見てね
 




言葉の算式を作ろう

 言葉の算式は、日頃疑問に思っていることを分解して考えます。例えば「愛」って何だろうと考えるとき、まずは漢字に注目します。愛は「受+心」で愛となります。つまり心を受け止めあうこととなります。

これを言葉の算式にすると
          「愛=心+受け止め合う」となります。

 愛情など2文字の場合は愛と情に分けて考えます。愛については考えがまとまっているので、今度は情について考えます。情は心が青いとなっています。青いは青二才といわれるようにまだ若いということです。心が若いで情? 心が若いということはそのまま見た形を受け入れることというふうに解釈すると、情は感情のままに受け入れることとなります。受け入れたものに対して気持ちを返すことが情となります。「情」は行動用語で自分の気持ちを行動に変えて初めて情となります。行動を伴わないものは気持ちという名詞になります。 情を算式にすると「受け入れる+行動」とか「心+受け入れる」という封になります。

さて、本題に戻し愛情を言葉の算式にすると
        「愛情=心+受け入れる+行動」となります。

これは私なりの解釈なので人によって、この算式は異なります。物事の考え方は行く通りもあって、どれが正しいというものではありません。考え方はその時にあったものの考え方を選択するものです。よって言葉の算式は自分の年令や経験、そして時代変化とともに変化します。日頃の言葉の疑問を算式にすると、面白いかもね。

 

平成231215

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM