<< 品質(自由貿易への挑戦供法No28 | main | 品質(自由貿易への挑戦供法。裡30 >>

品質(自由貿易への挑戦供法。裡29

      目次を作りました。順番に見てね
 


  
  

自由貿易の挑戦供No29
 

第三章 品質の生産

土壌生物

 

○その他細菌の分類

グラム陽性菌

 グラム染色によって染色される細菌のことで、グラム陰性菌と対比され、細菌分類上の一つの基準となっています。土壌中に広く生息する一般細菌の多くがグラム陽性菌です。

 

グラム陰性菌

 グラム陽性菌の対比で用いられグラム染色によって染色されない細菌のことです。グラム陰性菌は細胞壁に大量のタンパク質や脂肪を含んでいます。

 

従属栄養細菌

 炭素源を天然の有機物に依存しているもので、有機栄養菌とほぼ同義に使われます。窒素源に無機物を利用するものと有機物の窒素化合物を利用するものとがあります。体内で有機物を合成する為、エネルギーとして他の生物が作り出した有機物を分解して利用します。


独立栄養細菌

 従属栄養細菌と対比して使われるもので、栄養源としては必須無機栄養素だけで有機物を必要としていません。この為無機栄養細菌と同義に使われます。独立栄養細菌は無機栄養素だけで炭酸ガスを同化して体の成分をつくります。しかし、独立栄養細菌のなかには条件によって容易に従属栄養に移行できるものもあり、これを任意独立栄養といいます。

 独立栄養細菌は炭酸ガスから有機物を合成するときのエネルギーの利用の仕方によって、「光合成細菌」「化学合成細菌」の二つに大別されます。光合成細菌は植物と同じように光エネルギーを利用していますが、酸素は放出せずに嫌気性です。もう一つの化学合成細菌は無機化合物を酸化してエネルギーを得るもので、無機化合物として硝酸を利用する菌以外は好気的です。

 

光合成細菌

 光合成細菌は、体内にクロロフィルをもち光エネルギーを利用して生育しています。有機物を必要とする有機栄養細菌と必要としない無機栄養細菌とに分けることができ、その大半は窒素固定能を持っています。


平成23年6月14日





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM