<< 自由貿易への挑戦 No43 | main | 自由貿易への挑戦 No44 >>

ビジョン

 

        目次を作りました。順番に見てね
 


  
  



ビジョン

 ビジョンを辞書で引くと、将来の計画・方策、見通し、未来像などとなっています。原語では視覚、視力で、転じて将来を見通すこととなっています。ビジョンも考える立場で変わります。社会全体を考えた公益のビジョンなのか? それとも個人的なものなのか? 企業的なものなのか? 立場によって様々です。しかし、様々な情報やデーターから推測した将来像というものは、立場関係なくある程度似た方向になります。ビジョンを「見通し」として考えた場合の将来像は社会全体のものとなります。これを個人の立場で考えると将来の見通しは、将来の社会変化となり、その変化を読むことで、将来に対する自分の理想を持つことが出来ます。その理想を現実にする為に予測と行動計画を練らなければなりません。この「予測と計画」がビジョンではないでしょうか。では、ビジョンはどの立場で考えなければならないのでしょうか? ビジョンが将来の社会動向の予測ならば社会に貢献しうる為のビジョンでなければなりません。個人的なものはビジョンではなく夢と考えるべきでしょうか? そうなるとビジョンは、まず社会全体で将来の対応となり、企業では将来の社会貢献の方法となります。ビジョンが社会貢献ならば、格差のない社会貢献を考えなければなりません。

 

ビジョン 将来予測 行動計画 社会貢献 将来の公益 

 

 

平成23330

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM