<< 自由貿易の挑戦 No29 | main | 自由貿易への挑戦 No30 >>

対応と対策

 

        目次を作りました。順番に見てね
 


  
 



対策と対応

 ニュースなどで対応が悪いとか対策本部とか聞きますが、対応と対策ってどう違うのかな?ちょいと辞書で引いてみましょう。

対応:物事の均衡を保つこと、相手の状況に応じた行動をすること

対策:好ましくない事態を解決する為の方策

 

対応は既に起きたことに対する均衡を保つ行為、つまり出来事を打ち消す行為です。対応をすることでそれ以上の悪化を防ぎ、沈静化(安定)させようとすることですが、対応が遅れると更に悪い結果を招きます。対策はそのようなことがないように最善の方策を考えることです。

対応は全て事後におけるものですが、対策には事後の処理に対するものと事前の対処があります。また、対策には協議がつきものです。どのようにしてその問題を解決するのかを智恵をだして策を講じるものです。対応は行動そのものですが、対策には計画性があります。最善の結果を得る為には対処計画が必要です。対応は、応対する人の能力によって結果が変わります。一方対策は計画的な対応を考えるものなので、みんなの協力を得ながら解決を図るものです。

また、対策は事前に将来のことを予測した対応をとることも可能です。マニュアルなどを作り事前に準備することでもしもの対応が可能となります。仕事で必要なことは事前の準備です。つまり段取りです。将来起ころうとすることに対する準備が必要です。

TPPの問題も事前に予測できることです。社会の流れ時代の変化など敏感に感じ取っていれば、対応ではなく対策を講じることが出来ます。今のTPPに対するものは現状に対するものではなく将来に対するものです。賛成反対と言うのは現状での反応です。対応までには至っていないように思えます。世界がグローバル化し人口が90億人を突破することも分かっている事実です。さらに異常気象も当然織り込み済みのはずです。でもTPPが問題になると色々と報道され騒ぎになります。

対応も対策でも肝心なことは問題が発生する前に、その問題を予測することではないでしょうか。そして最善策を講じることです。でも方法は色々とあるのでどれが正しいという一つのみの答えではありません。場合によっては結果が良くない場合もあります。

 

対応と対策

 

行為

対処

発生

応対

準備

能力

結果

対応

行動

事後

その場

対応者

知識

悪い

対策

方策

計画的

予測

組織的

予め

智恵

良い

 対策で必要なことは最悪を想定した対応です。TPPに参加したらどう対応するのか?

平成2335


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM