<< 常識の定義 | main | 異常気象 No37 >>

定義と意義


        目次を作りました。順番に見てね
 


  
 


 

定義と意義

 物事を考えているときに迷ったらその定義を考えると、判断がし易くなります。でも考えているうちに更に迷うこともあります。そのときには物事の本質を考えることで、状況に応じた適切な判断ができるようになります。物事を考える基準はその定義と意義です。

 定義でその枠組みを決めて、それに沿って行動することで目的からそれないようにして目的を達成するようにします。しかし、実際の仕事において定義ばかりに捉われていると、その本質からそれることになります。例えば決算書でも会計の定義のばかりに捉われていると、税務上の決算書が出来上がります。これを会計の意義として考えてみると、他社との比較基準のなかで同じ基準でその会社を評価するためのものとして考えることが出来ます。また、経営的な意義から会計を考えると健全性を守る為のものでもあります。このようにして考えると、本来の会計のあり方つまり意義に沿ったものでなければ意味がなくなってきます。

 定義と意義を分かりやすく考えてみると、秩序を守る為に規則があって、その規則は何の為にあるのか? ということです。定義は規則であり、最終目的である本質が意義となるのではないでしょうか。目的も途中の目的ではなく最終的な本質としても目的でなければなりません。

 

定義:条件(規則)

意義:真意(存在理由)

 

 

目的を見失ったとき、その意義を考えることでしなければならないことが見えてきます。

 


平成
221214


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM