<< 異常気象 No17 | main | 異常気象 No18 >>

異常気象 No19

        目次を作りました。順番に見てね
 


  
   


異常気象 No19

第二章 気象現象
 
天候

上昇気流

番外 


前線

寒気と暖気がぶつかっても直ぐには混じり合わないで境界面を作ります。これが前線面で前線面と地上が接する部分を前線と言います。前線には、寒冷前線、温暖前線、停滞前線、閉塞前線があります。
前線:二つの気団が衝突したときに生じる不連続な面



寒冷前線
 冷たい気団が温暖な気団に向かって移動する際に起きる接触面のことで、冷たい空気が暖かい空気の下に潜り込みます。温暖前線では暖かい空気が急激に押し上げられ上昇気流となり積乱雲を生じ、にわか雨となります。
寒冷前線.jpg

 寒冷前線では、急激に押し上げられた、湿った暖かい空気は上空で急激に冷やされることで積乱雲を形成します。積乱雲は縦方向に成長した幅の狭い雲なので、大粒の激しい雨を降らせます。しかし、幅が狭いので短時間で止みます。寒冷前線が通過すると風向きが変わり気温が下がります。

温暖前線は、

 暖かい空気が冷たい空気の法へ向かって移動するもので、冷たい空気を押しながら、冷たい空気の上に暖かい空気がゆっくりと乗り上げていくもので、前線では冷たい空気が暖かい空気に押し戻される形となります。天候はゆっくり変化します。温暖前線では乱層雲が広範囲に発生し小雨が降ります。

温暖前線が通過すると冷たい空気から暖かい空気に変わり気温が上昇します。また、冷たい空気から暖かい空気に変わるので、風向きも変わります。
温暖前線.jpg


停滞前線は、
 暖かい空気と冷たい空気の勢力が等しく、その場に長く停滞します。
6月の梅雨前線と9月の秋雨前線が該当します。
停滞前線.jpg

停滞前線では、温暖前線と同じくゆっくりと冷たい空気の上に暖かい空気が乗り上げるようになって、乱層雲が発生します。乱層雲は高さはそれほどなく横に広がった雲なので、小雨を長く降らせます。また、暖気と寒気が同じような勢力で攻防しているので、前線はその場に長く留まる形となり、天気の悪い日が何日も続きます。


閉塞前線は、
 寒冷前線が温暖前線に追いつき、暖かい空気を押し上げたものです。通常、温暖前線の後方に寒冷前線があります。温暖前線が遅いと寒冷前線が温暖前線に追いつく形となり、閉塞前線が発生します。

平成22年11月5日


 






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM