<< 異常気象 No11 | main | 異常気象 No12 >>

大丈夫と自立

        目次を作りました。順番に見てね
 


  
 
 

大丈夫と自立

大丈夫だからご心配無用とか言ったりしますが、大丈夫って何? 大丈夫と訊くと大丈夫と返事をしたりしますが、この大丈夫にはどのような意味があるのでしょうか?

・ころんで大丈夫と応える場合は、怪我はしていないよ。という意味合いです。

・道に迷っているときの大丈夫は、分かるから心配はいらないよ。という意味合いです。

・テスト勉強のときの大丈夫は、勉強しているから上手くいくよ。という意味合いです。

いろんな使い分けはありますが、大丈夫の意味合いは何でしょう?

簡単に考えると“心配はいらないよ”ということです。つまり人の手助けを必要としないということですね。返して言えば他人に迷惑をかけない、自分で出来る、と言うことです。大丈夫は「一人で問題を解決できる」と言うことですね。

 

自立

 自立と言うと、一人で生きていけるとか、経済的な支援は受けないとか、言う場合に使われますが自立の本当の意味って何だろう? 簡単に言うと責任ある行動ができると言うことですね。他人に迷惑をかけることもなく、きちんとした生活ができると言うことです。幾ら自立しているといっても人の手助けを不要と言うものではありません。そもそも人は助け合って生きているからです。自立とは責任ある行動が取れるということです。他人に迷惑をかけないというものです。自立でも年代と共にその内容は変わってきます。

20代 親からの自立   親を当てにしない、社会的責任を持つ

30代 会社での自立   一人で責任ある仕事が出来る

40代 社会での自立   社会貢献が出来る(目標意識がある)

50代 自分からの自立  一人歩きできる(目的意識がある)

 

大丈夫と自立

大丈夫は一人で問題解決ができると言うことですが、これは個人的なことです。自立は社会人として責任ある行動が取れるということです。ある意味大丈夫にも年代による意味合いの重さがあり、大丈夫と自立があって初めて一人歩きできるかもね。

 

平成221019


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM