<< 異常気象 No1 | main | 異常気象 No2 >>

農業将来予測 No29

 

 

        目次を作りました。順番に見てね
 


 
テーマ
農業の将来予測  No29


まとめ2

では、もっと5年先が分かりやすく具体的に考えてみる為、10年先のあり方を固定して、それから5年前を考えてみることにすると

 

10年先 

政策的には  完全自由化

       輸出促進

       水の輸出

       企業農家

社会的には  二極化

       GMO受け入れ

       健康対策

一方野菜そのものでは

機能性の向上

品質の向上


         総合的に自給率の向上
 

5年先  市場経由率低下

     競争激化

     低価格化

     一部自由化

     企業の進出緩和

     更に自給率は低下する

政策的にも社会的にもまだ、方向性が決まらない状態で、模索が行われています。しかし、一部先進的なところでは積極的な投資が行われる。

 

 菅 直人首相は所信表明で「環太平洋戦略的パートナーシップ協定交渉などへの参加を検討し、アジア太平洋自由貿易圏の構築を目指す」としており、FTAを加速させるとしています。

平成22年10月2日

 おしまい




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM