<< 三つの信 | main | 土壌のしくみ機檻 >>

モルトケの使える人材とは

目次を作りました。順番に見てね

使えるに人材とは                        人事において、社員を登用する場合、どのような基準で行なっていますか。
ドイツ帝国陸軍参謀長モルトケは,以下のように要職の順位を決めていました。

要職の順位は
1、 能力が高くて意欲のない人間
2、 能力も意欲もない人間
3、 能力が高く意欲のある人間
4、 能力がないのに意欲だけある人間


人を使う場合、
,任惑塾呂あってやる気のない人間のほうが指示通りに働いてくれるので使いやすいということです
では、一番よさそうに思えますが、自分より秀でていると自分の職位を失う可能性があるということです。
い蓮△海譴呂發手が付けられません、頭がないのに意欲だけで物事を進めようとする感情的行動する人間の最悪のパターンです。
△蓮結局とい悪いので、仕方なくといったところでしょう。

貴方ならどのような人事をしますか?
目次を作りました。順番に見てね



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM