<< 作物の栄養素 No32 | main | 交通機関のCO2 >>

現代常識

 

         目次を作りました。順番に見てね
 


 
 

 

常識

 常識ほど曖昧なものはなく、何が常識か分からないときがあります。常識は国や地域、性別、年令、時代によっても変わります。そのように変わる常識を同じように捉えることは不可能です。しかし、実際の生活のなかでは、“それは常識だろう”と思うことが度々あります。また、常識は年令が嵩むことでも変化してきます。それは学習により自分の間違いや知らないことを吸収していくからです。そう考えると常識は知識レベルによっても変わることになります。そもそも常識は生活習慣です。その人が育った生活環境が常識の元です。悪い環境で育てばそれが常識となります。しかし、学習していくことで道徳的な常識を得ることが出来ます。

 常識はその人の生活環境によって左右されます。年代の差から来る常識の差も過去と現在にの時間差によって生じるものです。しかkし、時間の流れによって変化する常識も、固定的な変化してはいけない常識があります。常識を幾つかに分類してみると

‘仔租な常識、⊆匆馘な常識、3惱囘な常識などに分けることが出来ます。この中で変化してはいけない常識は道徳的な常識です。人間として他人に迷惑を掛けないことは大切です。社会的常識は社会の成長と共に変化します。その時代におけるマナーです。の学術的な常識は科学などの専門分野における専門的知識の常識です。つまり学術的な基本です。私たちが快適に過ごせる世界にするには、,瞭仔租な常識を重んじることが大切ではないでしょうか? 

 しかし、この道徳的な常識も躾や育った環境によって変わります。自分を向上させるには、他人に迷惑を掛けないことを知ることと「躾」をきちんとすることです。最近の非常識は躾が出来ていない非常識です。躾は身を美しくということですが、他人が見ても綺麗な身とは、その人の行動です。思いやりや他人に対する配慮が身を美しく見せます。このように考えて見ると常識とは親の躾に掛かっていることが分かります。躾を教わっていない子供たちの社会はどのようになるのでしょうか? 平気で地べたに座る子、横一列で歩道を歩く子、電車内で携帯電話をする子、人の迷惑を考えない子どもたちには“恥ずかしさ”もありません。躾は恥ずかしさを教えることですね。つまり他人に迷惑を掛ける恥ずかしさ、次の人のことを大切にする気持ち、助け合う心など、躾は大切なものですね。

 現代はそのような自分が他人に迷惑を掛けていることを知りません。もっと周りの中の自分を知ることが必要ですね。

 

平成2275

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM