<< 動物の大きさ | main | 作物の栄養素 No8 >>

三つの「きく」

        目次を作りました。順番に見てね
 


 

 
 

三つの「きく」

 音声を「きく」という漢字には「聞く」・「訊く」・「聴く」がありますが果たしてどのように違うのでしょうか?

 

聞くは会話の聞く、聴くは耳を傾けて注視すること、訊くはものを尋ねることです。ではその意味合いはづなのでしょうか?

 

聞く:門がまえの中に耳があります。広くから情報(現実・事実・状況)を集めることです。情報の共有化

 

訊く:尋ねることで真意を知るということです。行動の目的やその意味を解明することです。目的の共有化

 

聴く:耳が徳することです。その人の考え方や波長を知ることが
   出来ます。共鳴

 

仕事や夫婦の会話でもこの三つのきくを使い分けることで意思疎通がとれるかもね。

 

平成22520

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM