<< 交通事故 | main | 作物の栄養 No2 >>

作物の栄養 No1

         目次を作りました。順番に見てね
 


 

 
作物の栄養と生育 No1

植物の栄養


 私たち人間にとって作物は重要な栄養源であります。健康な体を維持するには栄養バランスのとれた食事をしなければなりません。しかし、現在の野菜の栄養価は減少してきています。栄養のある作物を作ることは私たちの健康管理の根源でもあります。野菜でも栄養が悪いと生育が悪く病気になったり害虫に食べられたりします。健康な野菜には耐病性や防虫性を発揮する仕組みがあります。健康な野菜ほど元気に育ちます。人間は健康な野菜をバランスよく摂ることで健康でいられます。健康な人ほど肌艶が良く精神的にも元気です。人間が食べ物で栄養を摂取するのと同じように植物も食べ物で栄養を摂取します。土壌が健康でなければ作物も栄養をバランスよく吸収することは出来ません。

 現代の農業は科学的な試行のなかで行われています。植物の三大栄養素であるN(窒素)・P(リン)・K(カリ)を主として施肥されています。しかし、それでも野菜の栄養価は減少してきています。健康な野菜を作る為にはどのようなことをしなければならないのでしょうか? 健康な作物を作る為に野菜の栄養について考えてみます。

 

健康とは


 生物の基本は健康です。健康な体では病気になりにくく活発に行動が出来ます。活発な行動をするためには、健康管理を考えなければなりません。現代の日本は二人に一人が癌で亡くなる時代です。健康を維持することは日頃の食生活を見直さなければなりません。癌も生活習慣病の一つだからです。健康とは食生活を根本的に考えることだと思います。そのためには野菜の栄養価についてもっと興味を持つことが大切です。さらには野菜の生育で必要とされる栄養素や生育環境についてももっと知っておきたいと思います。

 

栄養とは

 栄養とは何かと聞かれたら返答に困ります。健康な体を維持するものと考えればいいのでしょうか。その栄養の根源となるのが栄養素です。つまり栄養の元となる物質ということです。ではどのようなものが栄養となるのでしょうか。学生のときに習うのが三大栄養素です。脂質、タンパク質、炭水化物(糖質)です。これは人間の場合ですが、作物の三大栄養素は窒素、リン酸、カリです。さらに必要栄養素として人間の場合には46種類程度、植物で16種類程度の微量元素が必要だとされています。微量元素とはミネラルと呼ばれるもので、極微量でも生物にとって無いと生命の維持が困難になるものです。

ミネラル(微量元素)

ミネラルは、人体に必要とされる量はわずかでも不足すると深刻なダメージを与えます。例えば、糖尿病や低血糖症は、「クロム」や「亜鉛」及び「バナジウム」等のミネラルが不足していることと関係しています。また、ガンや心臓病は「セレン」や「銅」、骨粗ショウ症は「カルシウム」、「マグネシウム」、「ホウ素」等のミネラル不足に起因しています。また、ビタミン、酵素、ホルモン等、体の重要な機能を司る成分は、実は「ミネラル」がないと働くことができません。このため、ミネラルは「エネルギーの通貨」とも呼ばれています。
 人体に必要なミネラルは46種類程度と言われています。しかし、いかにバランスの取れた食生活を送っていたとしても、これらのミネラルを全てバランスよく摂取することはできません。なぜなら、私達が普段食べている穀物や野菜、果物などの作物にはミネラルが微量しか含まれていないからです。この原因は、作物を育てる「土壌」にあります。動植物が決して合成することのできないミネラルは「土壌」から吸い上げるしかありませんが、現代の「土壌」は、循環型ではないので一方的にミネラルを土壌から吸い上げるばかりです。作物やその作物を餌として成長した動物の食肉から人間が必要とする数種類のミネラルを摂取することは、まず不可能となってきています。

平成22年05月6日 






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM