<< 算式と行動 | main | 失敗と反省 >>

わかる

 

         目次を作りました。順番に見てね
 


 

 

わかると基礎能力

 物事を理解するには基礎が必要です。基礎となるのは小さい頃から経験してきたことや学んできたことです。この量が少ないと基礎能力が劣ることになります。その人が判断を下すときの材料は経験量と知識量です。経験と知識から将来を予測して判断をします。決して感情だけの判断では、よい結果を齎すことがないからです。ここでの判断とは目的に沿った判断だということです。また、物事や人の話を理解するには情報量が多くなければなりません。大人になるとその情報量の差で給与にも差が付きます。学歴で給与が異なるのはその為です。情報の理解には大きく分けて「分かる」と「解かる」の二通りがあります。分かるは経験から来るもので解かるは知識から来るものです。学歴は知識のほうになりますが、活用は経験から来るものです。この二つのわかるが人の基礎能力となります。解かるは知識レベルですが分かるはコミュニケレベルです。社会は人の繋がりで成り立っているので知っていても伝えられないと役には立ちません。

 

分かると解かるを考えてみると

例えば

知らないと解からない。

知らないと教えることが出来ない。

解からないは知らないからわからない。

分からないと伝えられない。

 

こんな感じで考えてみると

分からないは無能・・・使い道がない

解からないは無知・・・使い方が限定される

 

自分に広がりを持たせるのは分かると解かるが必要ですね。

情報量が多いほど将来の展望が開けます。それにはコミュニケと理解が必要です。知識の広がり、人との広がりは、“わかる”に支えられています。

 

 

平成22427

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM