<< ありがとう | main | 営業マン >>

本気度

  

         目次を作りました。順番に見てね
 


 



本気度と意地

 最近仕事に於いてやる気を感じない。こちらからアプローチをしても反応がない。いったいこれは何? やる気があるんだかないんだかよくわからない。これは仕事以外でも言えます。本当に大切にしようとしているのか?よく分りません。

 このようなことを見ていると、仕事を依頼すると出来ると返事をするがいつまで経っても実行しない。新しい取引先を紹介しても1度しか行かない。でも返答は話中。結果をつめると、出来ないと匙を投げる。私生活においても本気度が見えない。やる気があるのか問うと“ある”と返事をするだけ。仕事と言うものが分っていないと感じるときである。仕事はその人の能力関係なく「しなければならないこと」である。最近の社会では、しなければならないことが、少なくなってきているように思えます。これは私生活においても同じことが言えます。しなければならないことに意地があり信念があります。これは出来るとか、出来ないとか、しないとか言うことではなく、しなければならないことです。人間が食事をしなければ死ぬように、しなければならないことは、しなければならないことです。そのしなければならないことを断ったり、放置したりします。というより、しなければならないことが解かっていないのです。意地は張るものではなく、意地は徹すものです。意地を貫き通すことに仕事への本気度があります。人生においても同じです。本気で考えるからこそ、しなければならないのです。

 

平成2245

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM