<< 旧暦と月と農業 No15 | main | 旧暦と月と農業 No17 >>

旧暦と月と農業 No16

         目次を作りました。順番に見てね
 



旧暦と月と農業 No16

第二章 旧暦と季節 



暦と行事

雑節

 雑節とは二十四節気と五節句以外で、季節の様子を表した期間の呼び名です。昔の人は人々の結びつきが強く、その期間での行事ごとなどを明確にすることで生活の向上に努めていました。二十四節気はもともと中国で作られたものであり、それに日本の生活様式を取り入れたものが雑節です。日本の四季は明確であり、その時季に応じた農業をしなければなりませんでした。雑節の一つの八十八夜は、遅霜に注意を呼びかけるものです。

・土用:立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間程度を言います。土用は冬・春・夏・秋の各季節にあって、年4回あります。一般に言われる土用の丑の日は夏の土用を指しています。夏の土用は暑さも厳しいことから精のあるものをとることから、夏の土用の丑の日にうなぎを食べることになりました。

   土用は五行思想に基づくものとで、土用の期間は土の気が盛んな時として土をいじることが禁止されていました。

   冬の土用入り:1月17日頃、  〜立春

   春の土用入り:4月17日頃、  〜立夏

   夏の土用入り:7月20日頃、  〜立秋

   秋の土用入り:10月20日頃。 〜立冬

 

・節分:節を分けるで節分です。現代では節分=豆まきと思われがちですが、節は季節と季節の堺のことなので、各季節の始まりの日にあたる立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを節分といいます。

   2月3日:春の節分、次の日が立春となるので大晦日の意味合
   いもあったので「鬼やらい」の行事が行われたとか。

 

・彼岸雑節の一つで、春と秋にあります。春分秋分を中日とし前後の3日を合わせた7日間を彼岸といいます。また、暦の上では最初の日を「彼岸の入り」といい、最後の日を「彼岸明け」といいます。彼岸は仏事でお墓参りをします。

   煩悩に満ちたこの世をこちらの岸として「此岸」と呼び、煩悩を脱した境地を向こうの岸という意味で「彼岸」といいます。

   3月18日 彼岸の入り 

   3月21日 彼岸、“彼岸の中日”と呼び、墓参りをします。

   3月24日 彼岸明け

 9月20日 秋の彼岸の入り

 9月23日 秋の彼岸の中日

   926日 秋の彼岸明け

・社日(しゃにち):春分、秋分に近い(つちのえ)の日。

   社はその土地の守り神のことで、社日は生まれた土地の守り
   神(産土神)を祀る日

  3月19日 春杜日
      9月25日 秋杜日

・八十八夜5月2日。立春から88日目、“八十八夜の別れ霜”
などと言われて、遅霜の時季
に当たり注意が必要。
一番茶摘の時季。
この日に摘んだ茶は上等とされ、
その日にお茶を飲むと長生きすると言われていた。


・入梅
(にゅうばい):6月11日梅雨の時期

   当初、芒種の後の最初の壬(みずのえ)を入梅、小暑の後の最初の(みずのえ)を梅雨明け時期としていたが実際は地域によってバラバラです。

   (壬(みずのえ)は植物の中に種子が生まれた状態)

・半夏生(はんげしょう):7月2日。梅雨の末期。“はんげ”という毒草(薬草)が生じるとされた。半夏生は農家にとって大事な節目とされ、この日までに農作業を終え5日間は休みを取るとされた。また、“半夏の雨は災いを齎す”とされ豪雨になるとされた。


・二百十日
9月1日。立春から210日目で台風の来襲する時期。

・二百二十日9月11日。立春から220日目。農家の3大厄日
  (八朔、二百十日、二百二十日)とされ、天候災害に見舞われ
   やすいとされた。

八朔:8月の朔の日。朔は“つちたち”なので旧暦8月1日の
   こと。

   この頃になると早稲(わせ)の穂が実り、農家では恩人などに初穂
   贈る風習があったとか。田の実の節句とも言います。




平成22年02月17日 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM