<< 食糧戦略供No4 | main | 食料戦略僑裡5 >>

相場

         目次を作りました。順番に見てね
 



 



相場

 資本主義では、物の流通は通貨の交換で行われます。物と通貨の交換する価値が一致すると取引が成立します。このような取引の値決めの方法にはどのようなものがあるのでしょうか。取引価格が決定する要因としては、1:思惑によるもの2:値段によるもの、3:価値によるものとがあります。その要因については、更にそれぞれの要素があります。

 

取引の要因と要素

1、思惑によるもの(値段の決定の意思)

’笋蠎蠎臚

買い手主導

世間相場

 

2、値段によるもの(値段の決め方)

…蟆組稜

▲ープン価格

6イ蝓淵ークション)

 

3、価値によるもの(価値の決定)

\渋じ恐

∪能

人気

 

1の思惑によるものは、それぞれの立場の者がそれぞれの思惑によって値段を決めるものです。

2の値段によるものは、資金的なもので手持ちの使えるお金の中でいくらなら取引が成立するかという値段主体のものです。

3の価値によるものでは、その商品の価値を原価から計算したり、性能や機能面から値踏みをしたり、また人気の度合いによって値段を決めるものです。

それぞれの要因の中の要素の注目してみると、,惑笋蠎蠡Δ慮方、△惑磴ぜ蠡Δ慮方、は双方の意見によるものです。このの要素が「相場取引」ということになります。

 

自由市場

 自由市場では、供給者と需要者の交渉により値段が決まります。なかでも第三者の意図的な調整が入らないものが自由相場です。相場は市場に於いて必要とされれば値段が上がり、必要とされなければ値段は下がります。定価販売などとの違いは相場には流通量を調整する働きがあることです。人気があるものは価格が上がり、ある程度それが需要者にいきわたると相場は定低下し安定します。それでも必要性が薄れる場合は、相場は下落を続け流通量は減少します。相場がもつ意味合いは「流通量の調整」となります。また、相場における流通価値は商品価値とは異なるもので、人気が価値として捉えられ、その価値つまり人気の度合いが相場と言う値段で表現されています。その人気は実質的なものばかりでなく架空の情報操作による人気も含まれます。相場って難しいですね。

 

平成211019


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM