<< 食糧戦略2009 | main | 蛍光プルーグ >>

食料戦略供。裡錚

         目次を作りました。順番に見てね
 




食糧戦略供。裡錚押2009,10〜
社会情勢で見る農業
 

組合員

 JA組合員資格には、農家である正組合員と、農家でない人で出資金を払い込んで組合員となる准組合員があります。

 

農協の推移

 平成5年3012が平成1812月1日には840、平成1911日では836までに減少しています。これは農協同士の合併によるものと思われますが、効率の追求がそこまで必要な状況となっています。しかし、これで農業が再生されているのでしょうか。事業体としての経営効率も必要ですが、消費にたった事業体のあり方というものを考えていかなければなりません。

下図はJAの組織体系で数値は20072月末ですが、これを前回調べ20062月と比べて考察していきます。

JAの組織体系図


資料:JA全中より

)は前回調べ  

 農林水産省「農業協同組合等現在数統計」(平成17年度)

農林水産省「総合農協統計表」(平成16事業年度)

注)1、総合JA数は、JA全中調べ。

2、(○年○月現在)の表示以外は20072月末現在

3、  3、JA信連の数値には、農林中央金庫と一部事業譲渡方式により統合し、一部業務に 
    特化し運営されている
5県JA信連を含む

  4、各種の専門JA、県連、全国連の数値は「農業協同組合等現在数統計」により2006 
    年
3月末現在の数値。

 

 

 

ここで注視したいのが准組合の増加です。正組合員が6万人減少し、准組合員が10万人増えています。このことが一体何を意味しているかと言うことです。農家の組合員の減少の理由は何か? また、農家でない一般の組合員の増加はなぜなのか?

農家組合員の減少の理由として考え付くのは、

     高齢化や跡継ぎの問題による自然脱会、

     農家を継続している人の戦略的脱会です。

次に農家でない組合員の増加原因として考えられるのは、

〜塙膂の減少を食い止めるためにJAによる一般の人の勧誘。つまり資金獲得です。

また、総合農協の数は4組合減少しています。

このことから言える事は営農での農協の収益を上げる為には、どのような方策を考えていかなければならないのかと言うことです。

     農業技術の革新

     農業生産物に対する価値の付加

ネットワークの構築

ざ伴錙Ψ藁鵑魃曚┐浸伝箸

などなど

´△惑清箸寮源瑳体に関わる生産性と価値の向上、い六伝箸澆旅獣曚任后

ここで大切なことは、売るという事(収益を上げること)は仕組みを構築するということであることを認識することです。如何に市場にその仕組みを仕掛けるかを工夫しなければなりません。ではどのような仕組みを構築するのかが課題となります。

平成21年10月9日






  


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM