<< 相続税 | main | 経済の行方 >>

価値観

       目次を作りました。順番に見てね
 




 

価値観

 夫婦の関係や友人関係において価値観の違いですれ違いを感じるときがあります。そのズレが大きすぎると最悪のケースにまでなる場合もあります。また、金銭の消費においても価値観の違いで使い方も違います。また、その時代の感覚においても価値観は変ります。

 少し前までは勝ち組だのセレブだのとTVなどでも聞いていましたが、最近ではあまり聞かないような気がします。少し前まではその人が持っている資金量が価値観の基軸でしたが、最近では低価格の思考が価値観の基軸になっているように感じます。これは経済の移り変わりによる価値観の変化です。低価格商品が支持される理由としては国民の平均所得が低下してきており、その数が圧倒的に増えてきていることを意味しています。このように考えてみると価値観は周りの環境に影響されやすいということが言えるのでしょうか。

 社内での価値観では、耀様(あかるさま)に物の扱い方が個人のものとは違います。例えば社用車等では傷だらけで汚れています。しかし個人の車は傷も無く綺麗です。他にも会社で資金を出してくれるものは気軽で購入していますが、これを個人負担にすると大切に使います。同じ金銭でも誰のものかによって価値観が違います。このように考えてみると価値観は所有権が何処にあるのかによっても変ります。

 このように価値観を見てみると価値観は自分の都合で変わるものだと言うことです。でも、これっておかしいですよね。価値観の基軸は、いったい何処にあるのでしょうか?価値観が自分にあるのならば、自分の価値観だけで相手を批判するのは良くないことになります。相手の価値観が何処にあるのかを知った上での対処が必要になります。

私が思う価値観は、「もったいない」です。「有り難う」と感謝する心や道徳的なものが価値観の基軸になるのではないでしょうか?経済的な価値観はその人の所得によって変りますが、しかし、基本的な価値観は経済量に関係なく同じでありたいですね。

 

 

平成21101

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM