<< 2009食料・農業・農村白書No19 | main | 2009食料・農業・農村白書No21 >>

2009食料・農業・農村白書No20

      目次を作りました。順番に見てね
 



2009食料・農業・農村白書を読むNo20

第二章      安定供給と今後の見通し

○国内の安定供給  
 

農業支援

 農業の活性を図るために様々な支援政策が行われています。2007年には水田・畑作経営所得安定対策では、構造改革が遅れている水田農業の米、4麦(小麦、二条大麦、六条大麦、裸麦)、大豆、てんさい、澱粉原料用馬鈴薯の土地利用型農業を対象に実施されましたが不評の為実態に即したものになるように2008年産から加入要件、支援策、手続き等の見直しを行い、生産現場に周知するようにしました。

 

水田・畑作経営所得安定対策

収入減少影響緩和対策(収入減少補填)

・当年産の販売収入が標準的収入を下回った場合に、減収額の9割補填をします。

・対策加入者にも予め一定額の積立金を拠出を実施(対策加入者1:国3)

・対象品目は米、4麦、大豆、てんさい、澱粉原料用馬鈴薯

生産条件不利補正対策(麦・大豆等の直接払い)

・生産コストのうち、販売収入では賄えない部分を補填する

・豊作・不作に関わらず毎年一定額が支払われる

 (過去の実績に基づく固定払いと毎年の生産量・品質に基づく成績払い)

・対象品目は4麦、大豆、てんさい、澱粉原料用馬鈴薯

  収入減少影響緩和対策          生産条件不利補正対策




農家負債

 農家は多かれ少なかれ負債を抱えています。これは損益だけではなく資金の収支における収支バランスに影響されます。2007年農林水産省「農業経営統計調査」によると主業農家の負債は367万円、準主業農家の負債は565万円、副業的農家の負債は126万円となっています。                       (万円)

 

主業農家

準主業農家

副業的農家

農家総所得

548

592

445

農家負債

367

565

126

負債/総所得

77.0

95.4

28.3


 2007年農家負債
このように農家の抱える負債は大きく、家計を圧迫しています。例えば準主業農家の負債は565万あり、そのうち433万が長期借入です。433万を7年で返済すると月額で5万円の元金返済が必要となります。更には支払利息も付きますので、家計をかなり圧迫します。しかし、実際には切替や書替えなどで、負債の削減はそれほど進まないのが現状だと思います。


食料・農業・農村白書参考統計表より

このような現状を考えると国等の支援には大きな期待がかかります。


平成21年9月10日








コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM