有線ランと無線ランNo5

 

目次を作りました。順番に見てね





有線ランと無線ランの自動切替設定 No6

4、IPアドレスのメトリック設定3


次に無線のメトリックを設定します。

   メトリックの設定方法は有線の時(上記)と同じです。

   コントロールパネルからネットワークとインターネット ネットワークの状態とタスクの表示 アクティブなネットワークの表示から無線のネットワークを選びます。ワイヤレスネットワークの接続をクリックして、同じ手順で設定を行っていきます。

無線のメトリックの数値は有線で設定した数値「10」以上でなければなりません。ここでは30と設定します。無線の数値を有線の数値より大きくするのは、数値の小さい順にバイパスが選定されるからです。メトリックの数値は10,20,30のような丸い数値で設定します(よく解りませんが???)。

IPアドレスの取得が自動の場合には、デフォルトゲートウェイのメトリックは表示されないので、下段の自動メトリックの設定変更のみを行います。

 

    無線ネットワークのメトリックを設定するとき、無線が接続されていないとアクティブなネットワーク表示に表示がでないので、当然設定が出来ないことになります。必ず無線の接続環境を整えて行って下さい。ノートパソコンでは無線のスイッチが別についているのでスイッチを入れてね。

 

以上で設定が終了です。確実なものにするためパソコンを再起動します。

・再起動して「確認くん」で有線が優先されているか確認します。

・有線のネットワークを外して(線を抜いて、強制的に有線ネットワークを遮断)、無線でインターネットが出来るか確認します。有線が遮断されると自動で無線に切り替わります。

・続いて、有線を接続してインターネットを立ち上げ確認君で現在の接続を確認します。自動で無線から有線に切り替わっているはずです。

・できていない場合は設定を再確認して下さい。

   それでもできない場合は、解りません。悪しからず・・・。



平成27年9月18日






有線ランと無線ラン No5

 

目次を作りました。順番に見てね





有線ランと無線ランの自動切替設定 No5

4、IPアドレスのメトリック設定
    有線を優先にする2


   インターネットプロトコルバージョン
4のプロパティが開きます。

   詳細設定をクリックします。

    13.jpg

   詳細設定が開きます。

   14.jpg

   一番下の自動メトリックのㇾ点のチェックを外します。

デフォルトゲートウェイのメトリックが自動になっていますので、ゲートウエイの数値をクリックして編集をクリックします。

   ゲートウェイアドレスが表示されます。

   15.jpg

   自動メトリックのチェックを外して「10」と入力します。

   16.jpg

   OKをクリック

   表示画面が詳細設定に戻るのでメトリックが変更されている   
   のか確認します。

   問題がなければOKをクリックします。

   17.jpg

   後はOKをクリックしながら画面を閉じていきます。

   これで有線のメトリックの設定は終了です。

   ここでの注意はデフォルトゲートウェイの設定のみを行い、その下段の自動メトリックの設定をし忘れないようにしてください。

平成27年9月16日





 


無線ランと有線ラン No4

 

目次を作りました。順番に見てね





有線ランと無線ランの自動切替設定 No4

4、IPアドレスのメトリック設定

上記の様な症状や確認君で無線が優先されている場合は、更に追加設定が必要となります。

「2、有線を優先するように設定をします。」では優先する順番の設定でしたが、ここでは更にパス(メトリック)の設定をします。

メトリックとは、PC内で自動的に選択される経路(パス)で、ネットワークで相手先までの経路(パス)の「距離」を示す指標を数値化したものです。送信元から相手先までに幾つかの経路(パス)が存在する場合、経路(パス)ごとのメトリック(距離の数値)を比較して、通信経路の優先順位(メトリックの値の小さい順)を決めています。通常は最も近い経路(メトリックの最も小さい値)を選んで通信を行っています。

 ・有線を優先させて、その次に無線が来るようにメトリックの数値を変更していきます。メトリックの優先順位はメトリック値の小さいものからパスが作られるので、有線のメトリックを10、無線のメトリックを20とします。よくわかりませんが数値は丸い数値です。

.優奪肇錙璽の表示

スタート画面を左クリックしてメニュー画面を開きます。

コントロールパネルをクリック

   7.jpg 

ネットワークとインターネットの
   「ネットワークの状態とタスクの表示」を
クリックします。

    8.jpg

  ネットワークの状態が表示されます。

    9.jpg

  △泙困詫線のメトリックを設定します。

  「アクティブなネットワークの表示」で
   ローカルエリア接続を  クリックします。

   ローカルエリア接続の状態が表示(下左)されるので、プロパティをクリックします。

   接続のプロパティが表示(下右)されるので、インターネットプロトコルバージョン4をダブルクリックします。

   若しくは、ワンクリックした後に、右下のプロパティをクリックします。

    10.jpg
  
    12.jpg
   

      つづく
 平成27年9月15日





有線ランと無線ラン No3


 
目次を作りました。順番に見てね





有線ランと無線ランの自動切替設定 No3



3、こんな場合どうすんの

 また、以下のような症状がある場合は、無線が優先している可能性があります。

・今まで送信できていたメールが送れない?

 これは今まで接続していた有線の設定がそのまま反映されているため送信できない症状が表れています。可能性としてはメール設定でSMTP587に変更されていない場合などがあります。

解決方法

メールを開く→アカウント→プロパティ→詳細設定→SMTP 587→適用→OK

・インターネットに接続できない

 無線のアクセスのトラブルでインターネットに接続できない場合があります。電波の状態やアクセス数や許容量オーバーなどによっておこります。

解決策

 無線を強制終了させます。

 PC下のツールバーに表示されているアンテナマークを左クリックします。ネットワークの接続状態が表示され、接続表示とされているネットワークをクリックします。そうすると切断が表示されるので、クリックして切断します。

有線が接続されているので自動で有線のネットワークに変わります。



平成27年9月14日





有線ランと無線ランの自動切り替え No2

 
目次を作りました。順番に見てね





有線ランと無線ランの自動切替設定 No2

2、有線を優先するように設定をします。

  ネットワークに接続する優先順位を決めます。ネットワークの接続順位がインターネットにつながる順位となるので有線の次に無線が来るようにします。ここでは有線を優先させるので最初に「ローカルエリア接続」の優先順位を1位、次に「ワイヤレスネットワーク接続」を2位にします。

.好拭璽伐萍未鮑献リックして「コンピューター」を左クリックして開きます。

右側にPCドライブの状態とPCに直接接続されているデバイスが表示され、左側にはPCの内訳とネットワークが表示されます。
1.jpg

∈限Δ痢屮優奪肇錙璽」にカーソルをもっていき右クリックして、表示されたタブのプロパティを左クリックします。そうするとネットワークの状態が表示されます。

2.jpg

上図ではアクティブなネットワークの表示では、現在の接続先が表示されます。

ここではローカルエリア接続(有線)とワイヤレスネットワーク接続(無線)が表

示されています。有線と無線の接続設定をすると実際にはどちらか一方しかインターネットには接続されてないのですが、表示としては接続設定されて使用可能なものが表示されます。最初に確認君で接続状況を確認するのはこの為です。

[アダプターの設定の変更]をクリックする

 (アダプターは機器と機器を接続する機械や変換といった意味合いです)

 ネットワークの接続状態が表示されます。

3.jpg

Altを押すとメニューバー表示されます。

 詳細設定をクリックします。

 タブの詳細設定をクリックします。

4.jpg

ネットワークの接続順に表示されます。

ダ楝海僚膂未髻屮蹇璽ルエリア接続」が上位に来て、「ワイヤレスネットワーク接続」が後順位になるように変更します。

 ローカルエリア接続を左クリックして指定します。

 次に右側の上向き矢印でローカルエリア接続が最上位に来るようにクリックします。

   ここではワイヤレスネットワーク接続2の上位にローカルエリア接続が来るようにします。ローカルエリア接続が上位になると必然的にワイヤレスネットワーク接続2が後順位となります。

5.jpg

ここでは、「ローカルエリア接続のバインド」の設定はそのままにしておきます。

6.jpg


これで一般的な設定は終了です。ここで再起動をして設定を確定させます。再起動後インターネットを開いて、確認君で接続先を確認します。

通常はこれで有線が優先されているはずです。しかし、設定後でも場合によっては無線が優先している場合がありますので、その時は設定を追加します。設定方法は後述します。



平成27年9月7日






有線ランと無線ランの設定変更

目次を作りました。順番に見てね






有線ランと無線ランの設定変更

 社内などでLANを構築することは当たり前の時代になってきましたが、最近ではクラウドにより外部とのやりとりを常時接続で行うことも増えてきています。インターネットを介してLANを組む場合、もしインターネットの接続が途絶えた場合、業務に支障をきたすことになります。現在ではインターネット回線を常時において確保しておかなければなりません。また、配線によりやたら何らかのコードがデスク近辺にあり、知らずに蹴ったりして回線が遮断されたりすることもあります。最近では無線LANも登場して便利になています。LANを構築する場合、有線と無線を併用することで非常時に対応できるようにもなりました。有線でNTTを使い無線で他社を使うことで、どちらかの回線に支障が発生してもインターネットの回線を常に確保することができます。

 

LANはローカルエリアネットワークの略で狭い範囲にある(建物内や1フロアなど)複数台のパソコンや通信機器(ルーター等)、プリンター、複合機などを接続して、情報をやり取りするネットワークのことで、LANの構築には有線で行うものや無線で行うものがあります。インターネットに接続する場合、その優位性を判断して有線か無線かを選びます。

 当然有線と無線を同時に接続することはできないので、どちらかを優先させて使用することになります。有線と無線では有線の方が速度が速いので、有線をメインにして無線をバックアップに使う場合について考えてみます。

 

では、実際の現場で有線と無線の両方の接続設定が出来ているとして考えてみます。

「使用条件としては有線が遮断された場合に自動で無線に切り替わり、常にインターネット接続の環境を維持できるようにしておく。」

その為には接続順位で有線を優先させ、無線を後順位にしておかなければなりません。

1、現在の接続が有線か無線か分からない?

  まずは、現在のインターネット接続が有線か無線かなのかを確認します。最初に接続した状態が次回以降のPC起動時の設定となるので、現在の接続を確認しておかなければなりません。

 ・インターネットを開き、検索で「確認君」と入力します。検索結果が表示されるので「確認君+」を選びます。(確認くんならどれでもいいのですが)

 ・確認君が表示され現在のインターネットの接続情報が表示されます。

 ・表示された内容に「ホスト若しくはプロバイダー名」がありますので、接続先から有線か無線か判断します。表示名にそれぞれの名称が入っているのですぐ判断がつくはずです。

 (因みに確認君での情報はインターネットにこのような情報が流出していることになります)

平成27年9月4日






ジャンプする

ブログ作成でで困ったこと
ブログで違うページにジャンプするには
ここでのジャンプとは新たにページを開くことです
前回はなした「別のページへのリンク」では、違うページにリンクするもので、新しくページを開いてリンクするものではありませんでした。
今回は、新たにページを開いてリンクする方法です。
タグは「target="_blank"」を使います。
「別のページ」でリンクさせたタグに上記のタグを追加します。
<a href="http://www,jyugem.jp#A" target="_blank">経営入門</a>
こんな感じです。
こうすると違うページが新たに開かれて、且つ、指定する箇所に飛びます。ここでは"#A"という場所です。

ここで目次への 「ジャンプ」  「移動」 の違いを試してけろ

もう1こ発見
同じページのリンクでも<a href=""の後に、target="_blank"をつけると、新しいページが開くよ。<a href="" target="_blank">こんな感じです。



同じページ内にリンクする

目次を作りました。順番に見てね

ブログで困ったこと
同じページ内にリンクを張る
同じページで違う場所に移動する場合は、どうしたらいいの?
このタグを使います。
<a href="#A">Aにジャンプ</a>と<a name="A"></a>
リンク元に<a href="#A">Aにジャンプ</a>   (必ず「#」を忘れずにね。)
同じページのリンク先に< name="A"></a>とします。
これで「Aにジャンプ」でクリックすると「A」に飛んじゃいます。

別のページの指定した箇所にリンクを張る場合
では、応用で違うページの指定した場所に移動する場合は?
使うタグは<a href="url#"><a name="">です。
使い方
移動先のurlがhttp://www,jyugem.jpで、指定する場所が<a name="A"></a>の場合
<a href="http://www,jyugem.jp">に<a href="#A">を合体したものを使います。
<a href="http://www,jyugem.jp#A">経営入門</a>  (必ず「#」を忘れずにね。)

リンク先では
リンク先のurl http://www,jyugem.jp
<a name="A"></a>
経理入門

そうするとページを飛び越して、さらにページ内のリンクの指定した経理入門の頭の場所に移動します。

因みに目次で使用している<戻る>はページの頭に<a name="1"></a>とし、カテゴリーの表の後に<href="#1">戻る</a>としています。


画像容量が大きすぎる

目次を作りました。順番に見てね

ペイントを使っても、容量(bit)が小さくなんないよ〜。
画像のbitが大きすぎて小さくしても100kb以上になってしまう。じゅげむでは100kb以下でないと画像がアップできません。それでペイント使ってみたが、それでもデカすぎてアップできませんでした。そんでもって例のフリーソフトを使って、解像度を調整して見ました。ん、何とかできました。
ソフトは「軽快な画像レタッチソフト・JTrim」です。
使用したのは、右上のアイコンで「色解像度の変更」です。
それでも容量がでかい場合は分割してアップしてくださいね。

また、拡大縮小もこのソフトでできますよ。使った感じとしてはペイントより綺麗です。使用したアイコンは「リサイズ」です。

文字の色を変えたらリンクができなくなった

目次を作りました。順番に見てね


困ってしまいました。
リンクをしていたのだけど、リンクの文字の色を黄色にしようとしたら、リンクができなくなった。とほほ。
そんな訳で、今日の課題はリンクの青文字の色を変えるには?

まずは、リンクを作ります。そうしてプレビューで見ると、リンク先の文字の色は青文字です。しかし背景にかかって文字が見えません。そんなときは文字の部分を指定して色を変えてください。しかし先に色を指定して、後からリンクを貼るとリンクが優先して青文字になります。
<a href="http://・・・・・・" target="_blank"><span style="color:#FFFF00">文字</span></a>
リンクの間に色の指定を入れるようにしたら良いですよ。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす
アメリカはなぜ「ガン」が減少したか―「植物ミネラル栄養素療法」が奇跡を起こす (JUGEMレビュー »)
森山 晃嗣, Gary F. Gordon, ゲリー・F. ゴードン
ミネラルの大切さが解かります
recommend
免疫革命
免疫革命 (JUGEMレビュー »)
安保 徹
交感神経と副交感神経の関係がわかります。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM